TOPICS:

2016年2月1日締切でマルサンよりウルトラマン、モスラ、ゴジラ450、ジャイアントゴリラ450など新作続々登場!

マルサンのソフト怪獣シリーズ ウルトラ50th ウルトラマン350 Aセット
マルサンのソフト怪獣シリーズ ウルトラ50th ウルトラマン350 Aセット
マルサンのソフト怪獣シリーズ ウルトラ50th ウルトラマン350 Aセット
マルサンのソフト怪獣シリーズ ウルトラ50th ウルトラマン350 Bセット
マルサンのソフト怪獣シリーズ ウルトラ50th ウルトラマン350 Bセット
マルサンのソフト怪獣シリーズ ウルトラ50th ウルトラマン350 Bセット
マルサンのソフト怪獣シリーズ モスラ1961赤銅像
マルサンのソフト怪獣シリーズ モスラ1961赤銅像
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション クラシックゴジラ450
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション クラシックゴジラ450
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション ジャイアントゴリラ450
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション ジャイアントゴリラ450

2016年最初にマルサンがお届けする受注通販の新作が到着!
まず『ウルトラシリーズ』放送開始50周年&マルサンのソフト怪獣発売50周年を記念し、
マルサン版ウルトラマンのセットが2種登場。
マルサン版ウルトラマンとは、耳が薬のカプセルのような形状をしているのが特徴。
Aセットは、そのウルトラマンとソフビ製マルサン社章を同梱したモノ。
そしてBセットは、劇中スーツでBタイプと称されるウルトラマンの
頭部を新規に製作したウルトラマンBタイプ(ボディはAセットのモノと共通)と
ソフビ製ジェットビートルを同梱したモノだ。
続いて1961年『モスラ』の公開から55周年を記念して、
赤銅を思わせるピューター仕上げのモスラが飛来!
最後は人気の「漆黒オブジェコレクション」より2点。
マルサンのソフト怪獣発売50周年の象徴ともいえるゴジラを
BIGサイズ化したクラシックゴジラ450と、
マルサンオリジナル怪獣のジャイアントゴリラをサイズアップした
ジャイアントゴリラ450が共にブラック成型オブジェとなって新登場!
ぜひふたつ押さえてゴジラ対ゴリラを再現したい!!

■マルサンからのコメント
祝『ウルトラシリーズ』放送50周年、そしてソフト怪獣発売50周年!
新年おめでとうございます。マルサンがソフトビニール怪獣フィギュアを産み出して半世紀。
これまでご愛顧頂いた皆様に感謝して、気鋭の新商品と豪華イベントを準備中です。
本年もどうぞよろしくお願いします!

2016年2月1日締切でマルサン公式HP通販にて受付の受注販売
(2016年3月下旬発送&発売予定)
http://www.marusan-toy.com/news/2016shinshun_tsuhan/2016shinshun_tsuhan.html

問合せ先/TEL.03-3624-9103(平日10時~17時)
info@marusan-toy.com
http://www.marusan-toy.com

2016年3月上旬発売予定
マルサンのソフト怪獣シリーズ
ウルトラ50th ウルトラマン350 Aセット
ウルトラ50th ウルトラマン350 Bセット
モスラ1961赤銅像
漆黒オブジェコレクション クラシックゴジラ450
漆黒オブジェコレクション ジャイアントゴリラ450

頒布価格 9,180円(マンA&Bセット)、10,800円(モスラ)、12,960円(ゴジラ、ゴリラ)(各税込)
●全高約220mm(マン)、70mm(社章)、100mm(ビートル全長)、
300mm(モスラ翼幅)、300mm(ゴジラ、ゴリラ)
© 円谷プロ TM & © TOHO CO., LTD. © MARUSAN
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る