TOPICS:

表参道ヒルズで開催の「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」をsofvi.tokyo的レポート!

先日、東京・原宿の表参道ヒルズにあるイベント会場、スペース オーにて6月25日〜6月30日まで開催された「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」。開催前日の6月24日に関係者を招いてのレセプションが行われたが、まず驚いたのはその来客数! 実に1時間ほど並んで、ようやくの入場が出来るほどの大盛況ぶり! 無事に入場して展示を取材することが出来るのか? と一瞬、心配したが、なんとか展示写真を押さえてきました。展示は基本的に今後の新作がメインだが、今回はメディコム・トイ20周年ということもあり、その歴史も垣間見れるような内容だった。そんな中、圧巻だったのは、近年のメディコム・トイが最も力を入れてきたソフビ! ここでは過去発売されたものから、今後発売予定の新作まで惜しみなく展示されていたのだ。新作については、もちろんsofvi.tokyoでも今月順次紹介してゆくが、7月発表分以降のソフビも随分とあり、これらを観れたソフビ者は、満足感でお腹一杯になったに違いない。そんな展示の模様をレポート! ただし取材は6月24日のみで、その後追加されたソフビの写真はないのでご了承ください!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑デフォルメ造形された[ヴァイナルコレクティブルドールズ]の「VCD アンディ・ウォーホル」だ!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑現在のソフビプロジェクトスタート以前に発売されたデフォルメスタイルの「ブルース・リー」や「TRON」。懐かしい!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑『デビルマン』や『マジンガーZ』、東映やアメコミなど。ソフビの初期のラインナップですね

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑復刻モノや『スター・ウォーズ』、『キン肉マン』など

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑[安楽安作劇場]の初期やコラボなど。デメキングもあります!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑GEEK!とのコラボ。よしもとソフビもあり!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑こちらは最新作をのぞく、これまでリリースされた[VAG]だ!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑UNDERCOVERとのコラボソフビも! アンダーマン、マシュラ、ピラノイドだ!!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑C.J.MARTにて発信されたソフビたち

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑上2枚の写真は先月、表参道ヒルズ内2Fにオープンした「MEDICOM TOY PLUS」の限定ソフビたち

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑[怪獣天国]、[GODZILLA VINYL WARS]、[DREAM ROCKET FACTORY]の各シリーズだ

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑メインの[東映レトロソフビコレクション]や[東映レトロソフビコレクションM(ミドル)]の最近作!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑[ダイナミックヒーローズ]&[ダイナマイトコレクション]&[タツノコジェネレーション]のあべ♨︎とおる原型ゾーン

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑[ソフビ・ファイティングシリーズ]&[ワールドチャンピオンシリーズ]のレスラーたち

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑[安楽安作劇場]ゾーンには、なんと安楽氏の版権物になるキラアク星人が!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑そして同じく[安楽安作劇場]ゾーンにはモスラの幼虫も!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑こちらは[安楽安作劇場]の最近作たち

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑中央後ろのGEEK!×ピコピコ製ハヌマアンが異彩を放つ! また右のドールのような作品は、なんとピコピコ氏の初期作品とか!?

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑こちらは最近のコラボ新作。右後ろにはgumtaro氏造型の新作ガムラも!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑こちらも最近のコラボ新作だ。それにしても左右に置かれたGEEK!の獣人ミノタウロスはデカイ!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑左手前に[VAG]最新作! ハゼドンやピョン吉などの復刻モノはちょー可愛い! 右後ろにはすでにsofvi.tokyoでも発表した新作のメカ・エルビス人形も!

「MEDICOM TOY 20th ANNIVERSARY EXHIBITION」
↑なんとTBS系バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』に登場したエルチキンライスがブルマァクボディで見参!

©/®/ TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc. BRUCE LEE and the Bruce Lee likeness are trademarks and copyrights of the Bruce Lee Estate. Licensed by Universal Studios Licensing, Inc. All rights reserved. © Disney © 永井豪/ダイナミック企画 © & ™ Lucasfilm Ltd. © ゆでたまご © 安楽安作 ©いましろたかし © GEEK! © YOSHIMOTO KOGYO © COSMOS project © KONATSU © zariganiworks © NTV デザイン・造形 PICOPICO © MIROCK TOY © T9G © SUNGUTS © INSTINCTOY © ZOLLMEN © RESTORE © noprops © MAX TOY © UAMOU © GOCCODO © ピコピコ © Shoko Nakazawa/KORATERS © イソフラ・ボン次郎 © VAP © 丸尾末広/少女椿フィルムパートナーズ © GAL © MAMES, rights controlled by SPACE SHOWER NETWORKS INC. © HARIKEN © TKOM © WILL SWEENEY © T9G/MUSEUM © MMXV Full Colour Black Ltd. © 円谷プロ © 石森プロ・東映 © ダイナミック企画・東映アニメーション © 宣弘社 © 創通・サンライズ © タツノコプロ TM & © 2016 WWE.All Rights Reserved. TM & ©TOHO CO., LTD. F.BERTMER © © ALIENS PARK © TAN © REN ISHIMORI Produced by MONSTOCK!! © gumtaro © SKULLMARK © goccodo © マガイドウ © pollyanna Graphics INC.© BAKETAN BLOG all Pights Reserved. © MARMIT © メカ・エルビス ©2016TBS/吉本興業 © Fujiko Studio © ICHI/鈴木鉄久 © ハゼドン © 吉沢やすみ/安井企画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る