TOPICS:

2016年8月発表のメディコム・トイ[東映レトロソフビコレクション]の原型スクープ第2弾は「オコゼルゲ」&「クチビルゲ」!

東映レトロソフビコレクション オコゼルゲ(『超人バロム・1』より)
↑東映レトロソフビコレクション オコゼルゲ(『超人バロム・1』より)
東映レトロソフビコレクション クチビルゲ(『超人バロム・1』より)
↑東映レトロソフビコレクション クチビルゲ(『超人バロム・1』より)

メディコム・トイの[東映レトロソフビコレクション]より恒例の原型スクープ第2弾は、久しぶりに『超人バロム・1』から悪のエージェント・ドルゲ率いるドルゲ魔人! すでに発売されたフランケルゲ、イカゲルゲ、ミイラルゲに続いて、第1話「悪魔の使い深海魚人オコゼルゲ」と、シリーズ後半で確実に当時に子供達のトラウマとなった「人体魔人編」から第21話「魔人クチビルゲがバロム・1を食う!!」だ。オコゼルゲといえば、作品が放映された1972年にバンダイより発売されたソフビが傑作と言われているだけに、新たなオコゼルゲにも期待が膨らむ。造形はややシャープな印象だが、いい感じだ! そしてさらに期待しているのがクチビルゲ! 人体の部位をモチーフにすること自体は珍しいと思わないが、ここまでそのままというデザインセンスは、珍しいのではないか? 気が早いが、ほかにも多数いる人体モチーフのドルゲ魔人のソフビ化に期待が膨らみます! 発売詳細などは来月公開。いずれも早く彩色サンプルが見たい。

発売時期未定

問合せ先/usersupport@medicomtoy.co.jp

発売時期未定
東映レトロソフビコレクション
オコゼルゲ(『超人バロム・1』より)、クチビルゲ(『超人バロム・1』より)

価格未定
●各全高約240mm
© さいとう・たかを/リイド社・東映
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る