TOPICS:

2017年2月19日の「WF2017冬」にヒルマモデルクラフトデザイン&製作で1982年のタイ映画に登場した「K3ロボ」がなんと国内初上陸!

K3ロボ(ポスターカラーVer.) 
↑K3ロボ(ポスターカラーVer.)

ヒルマモデルクラフト・比留間伸志氏と「K3ロボ」。氏が手にする「K3ロボ」は全高が大きい別バージョン
↑ヒルマモデルクラフト・比留間伸志氏と「K3ロボ」。氏が手にする「K3ロボ」は全高が大きい別バージョン

これは1982年にタイで公開された映画『Nak Leng Computer』に登場したロボットで、なんと日本の特撮作品のプロップ製作で知られる老舗のヒルマモデルクラフトがデザイン&製作を担当している。そんな日本に所縁のある「K3ロボ」を、『コブラ』などのソフビ化でお馴染みなタイのメーカー・KINGDOM COMEがソフビ化! 2017年2月19日に開催される「WF2017冬」のメディコム・トイブースにて、その「ポスターカラーVer.」を限定10体、世界先行発売するのだ! これは、ぜひ会場で現物を確認してほしい!!

「WF2017冬」
2017年2月19日(日)
会場:幕張メッセ  10時~17時
入場料:2,500円(税込/入場券&公式ガイドブック/小学生以下は無料)
メディコム・トイブース(3-14-01ブース)にて発売

問合せ先/usersupport@medicomtoy.co.jp

2017年2月19日の「WF2017冬」のメディコム・トイブースにて発売
K3ロボ (ポスターカラーVer.)
頒布価格 10,800円(税込)
●全長約250mm
●会場:幕張メッセ https://www.m-messe.co.jp/ http://wf.kaiyodo.net/
© PD promotion
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る