TOPICS:

2017年4月21日締切のマルサン受注通販情報第3弾! 「クラシックゴジラ350」から蓄光版と「Jテイル版」が新登場!!

東宝怪獣 蓄光オブジェ クラシックゴジラ350、世紀の東宝怪獣 クラシックゴジラ350 リバイバル
↑東宝怪獣 蓄光オブジェ クラシックゴジラ350、世紀の東宝怪獣 クラシックゴジラ350 リバイバル

4月のマルサン受注情報の第3弾は東宝怪獣から2体! 今回は怪獣ソフビとして最もスタンダードな「クラシックゴジラ350」から、蓄光版の未塗装ディスプレイオブジェと、1960年代当時のマルサン商店から発売された深みある青緑成型のボディとシルバースプレーno「ゴジラ」をイメージを再現した「リバイバル版」だ。いずれも「Jテイル」と呼ばれる、尻尾がU字の初期金型のバージョンを使用しているというので見逃せないぞ!

2017年4月21日までマルサンの電話、メールにて受付の受注発売(2017年7月より順次発送&発売予定)

問合せ先/03-3624-9103(平日10時~17時)
info@marusan-toy.com http://www.marusan-toy.com

マルサンにて2017年4月21日締切の受注販売
東宝怪獣 蓄光オブジェ クラシックゴジラ350
世紀の東宝怪獣 クラシックゴジラ350 リバイバル

頒布価格 5,400円(蓄光)、7,560円(リバイバル)(各税込)
●各全高約220mm
TM & © TOHO CO.,LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る