TOPICS:

2017年9月8日から福島県で開催される「GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s咆哮」&「怪獣絵師 開田裕治とウルトラセブンの世界展」にてマルサンがぞれぞれの会場で新作を発売開始!

GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s咆哮 ゴジラ1968メタリカ
↑GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s咆哮 ゴジラ1968メタリカ

GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s咆哮 ヘドラ1971 赤目の白銀像
↑GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s咆哮 ヘドラ1971 赤目の白銀像

怪獣絵師 開田裕治とウルトラセブンの世界展 ゴーストキングジョー450 赤耳
↑怪獣絵師 開田裕治とウルトラセブンの世界展 ゴーストキングジョー450 赤耳

まず福島空港では「GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s咆哮」がスタート! これは「ゴジラ」絵師・生賴範義氏、開田裕治氏、西川伸司氏らによる迫力の怪獣画展! もちろん限定グッズ満載のショップやトークイベント、サイン会もあり。ここでマルサンはブラック成型にグリーンメタリック仕上げという、かつて発売された怪獣ソフビシリーズ「ジャンボザウルス」へのオマージュカラーとなる「ゴジラ1968」! もう1点は全身シルバーにレッドアイで宇宙からきた公害怪獣のような水銀をおもわせるメタリック感満載の「ヘドラ1971 赤目の白銀像」を準備中だ。そして場所を変えて同日よりやぶき観光案内所でスタートする「怪獣絵師 開田裕治とウルトラセブンの世界展」! これは怪獣絵師・開田裕治氏の描く『ウルトラセブン』アナログ原画をメインに最新作など全20点余りを額装展示。中でも人気のLD(レーザーディスク)原画12点の一挙展示は本邦初! そして複製原画やTシャツなどのイベント限定グッズの中でマルサンは「ゴーストキングジョー450 赤耳」を準備中。ペダン星の科学が生んだ無敵の宇宙ロボットの亡霊というイメージで乳白成型にシルバーでスプレーしたバージョンで耳ポッドはレッドの成型色。すでに大阪、横浜の夏季イベントなどで発売済みで、いずれも即日完売だった人気のバージョンだけに見逃せない! ちなみに各会場では「ゴジラ」に合わせた東宝モノ、「ウルトラセブン」に合わせて円谷プロものなど、これ以外の「マルサン謹製怪獣人形」が勢ぞろいする予定なので、ぜひ全貌を会場でチェック!

「GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s咆哮」
会場:福島空港 3F多目的室 10時〜17時
「怪獣絵師 開田裕治とウルトラセブンの世界展」
会場:やぶき観光案内所 9時〜17時
いずれも会期は2017年9月8日(金)〜2017年9月24日(日)・入場無料

問合せ先/TEL.03-3624-9103(平日10時~17時)
info@marusan-toy.com http://www.marusan-toy.com

2017年9月8日からの「GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s咆哮」「怪獣絵師 開田裕治とウルトラセブンの世界展」各会場にて発売予定
マルサン謹製 ゴジラ1968メタリカ
マルサン謹製 ヘドラ1971 赤目の白銀像
マルサン謹製 ゴーストキングジョー450 赤

頒布価格 各10,800円(ゴジラ、ヘドラ)、16,200円(キングジョー)(各税込)
●全高230mm(ゴジラ)、240mm(ヘドラ)、280mm(キングジョー)
●会場:福島空港 3F多目的室 〒963-6304 福島県石川郡玉川村北須釜はばき田21
やぶき観光案内所 〒969-0221 福島県西白河郡矢吹町中町235-4
TM & © TOHO CO.,LTD. © 円谷プロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る