TOPICS:

2017年9月14日から墓場の画廊にて開催される「おかえり!快獣ブースカ展」でM1号が魅力的な限定モノを準備中!

快獣ブースカ三輪車快獣ブースカ三輪車
↑快獣ブースカ三輪車

ジャイアント・ブースカ
↑ジャイアント・ブースカ

FRP製 快獣ブースカ【ブー冠】プロップレプリカ
↑FRP製「快獣ブースカ【ブー冠】プロップレプリカ」も48,600円(税込)で発売。こちらも墓場の画廊公式サイトで行われる入店抽選対象アイテムなので注意!

墓場の画廊で開催される『快獣ブースカ』放送終了50年企画「おかえり!快獣ブースカ展」でM1号が準備中の限定モノを公開。まずかわいさ爆発な「ブースカ三輪車」は、オレンジ成型の通常カラーで怪獣絵師・梶田達二氏の描くイラストのボックス入り! そして特撮美術の造形家・品田冬樹氏が原型を担当した「ジャイアント・ブースカ」は、オレンジとピンクという2種の成型版で、それぞれベース付属の完成品で登場。これ自体、発売が実に久しぶりなので、このチャンスは逃せない! これらは購入に先立ち、墓場の画廊公式サイトにて2017年9月14時0時〜23時59分まで入店抽選を受付け、当選者のみ2017年9月16日9時30分より購入可能となるので注意! 当選メールは2017年9月15時より送られるのでチェック!

『快獣ブースカ』放送終了50年企画「おかえり!快獣ブースカ展」
2017年9月14日(木)~2017年10月3日(火)
会場:墓場の画廊 11時~20時
入場無料

問合せ先/http://hakaba-gallery.jp/

2017年9月16日9時30分より「おかえり!快獣ブースカ展」入店当選者限定で発売
快獣ブースカ三輪車
ジャイアント・ブースカ ベース付き

頒布価格 5,076円(三輪車)、各8,100円(ベース付き)(各税込)
●全高約150mm(三輪車)、430mm(ベース付き)
●会場:墓場の画廊 〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ 3F
© 円谷プロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る