TOPICS:

2018年2月18日の「WF2018冬」でDDL★どんぐりドラゴンロードが参戦! そこで新たな精霊たちを準備中だ!!

怪奇童謡指人形 怒女 海月浮遊体(どにょ くらげふゆうたい)
↑怪奇童謡指人形 怒女 海月浮遊体(どにょ くらげふゆうたい)

怪奇童謡指人形 御神木怒吐呂(ごしんぼくどとろ)
↑怪奇童謡指人形 御神木怒吐呂(ごしんぼくどとろ)

怪奇童謡指人形 坊怒ん愚り(ぼうどんぐり)
↑怪奇童謡指人形 坊怒ん愚り(ぼうどんぐり)

怪奇童謡シリーズ 怒ん愚り HOMOマン&怒ん愚りJOKER
↑怪奇童謡シリーズ 怒ん愚り HOMOマン&怒ん愚りJOKER

DDL★どんぐりドラゴンロードが「WF2018冬」で準備中の新作情報が到着! 今回のバージョン詳細をDDL★どんぐりドラゴンロードから解説してもらおう! 「『怒女 海月浮遊体』は海月が大好きな怒女が、海月を被って融合した姿。海を漂い獲物を捕らえます。『御神木怒吐呂』は自然が深い田舎などで祭られています。森を創ります。『坊怒ん愚り』はわんぱくで暴れん坊の赤ちゃんで怒ん愚りに取り込まれました。『怒ん愚り HOMOマン&怒ん愚りJOKER』はどんぐりゴッサムシティの善と悪。HOMOマンの正体は「怒ん愚り 保毛尾」との噂」。そんな新作たちだが、「怒女 海月浮遊体」はクリアのピンク&ブルーで珊瑚のような海色のほか、「御神木怒吐呂」はブラン成型で木の年輪を重ねて深みが増している。ちなみに「赤目が自然と調和の証」だ。そして「坊怒ん愚り」はネズミのようなパープル成型で、「怒ん愚り HOMOマン」はブルーでバイオレンスさが増している! 会場ではPARALYZING TOYZブースでの参加となるので、ぜひその目で確かめよう!

■DDL★どんぐりドラゴンロードよりコメント
そのほか「WF2018冬」では「怪奇童謡指人形 水魚怒女(すいぎょどにょ)」クリア未塗装や、ほかの「怒ん愚り」ソフビも販売します。よろしくお願いします。

「WF2018冬」
2018年2月18日(日)
会場:幕張メッセ 国際展示場 1~8ホール 10時~17時
入場料:2,500円(税込/入場券&公式ガイドブック/小学生以下は無料)
PARALYZING TOYZブース(5-23-10)にて発売

問合せ先/Twitter Instagram

2018年2月18日の「WF2018冬」PARALYZING TOYZブースにて発売
怪奇童謡指人形 怒女 海月浮遊体(どにょ くらげふゆうたい)
怪奇童謡指人形 御神木怒吐呂(ごしんぼくどとろ)
怪奇童謡指人形 坊怒ん愚り(ぼうどんぐり)
怪奇童謡シリーズ 怒ん愚り HOMOマン&怒ん愚りJOKER

頒布価格 1,500円(怒女)、各1,000円(怒吐呂、坊怒ん愚り)、7,000円(HOMOマン&JOKER)(各税込)
●全高約50mm〜170mm
●会場:幕張メッセ 国際展示場 1~8ホール 〒261-8550 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
© DDL★どんぐりドラゴンロード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る