TOPICS:

2018年5月5日のまんだらけ主催ソフビイベント「第一回 創作ソフビ決起集会」でのDDL★どんぐりドラゴンロード限定情報到着!

怪奇童謡指人形 森林の怒女(しんりんのどにょ)
↑怪奇童謡指人形 森林の怒女(しんりんのどにょ)

怪奇童謡指人形 怒ん愚り 真成熟ver.(どんぐり しんせいじゅく)、真未成熟ver.(どんぐり しんみせいじゅく)
↑怪奇童謡指人形 怒ん愚り 真成熟ver.(どんぐり しんせいじゅく)、真未成熟ver.(どんぐり しんみせいじゅく)

怪奇童謡シリーズ 怨霊怒ん愚り(おんりょうどんぐり)
↑怪奇童謡シリーズ 怨霊怒ん愚り(おんりょうどんぐり)

ラーガブルグの魔宮(まきゅう)毒々パープル
↑ラーガブルグの魔宮(まきゅう)毒々パープル

まんだらけの祭典「大まん祭」2日めの2018年5月5日に開催される「第一回 創作ソフビ決起集会」でのDDL★どんぐりドラゴンロードの限定情報が滑り込みでの到着! それぞれを設定から紹介。「森林の怒女」は「海から森に生体が変化しました。緑の間から怪しく光り、森を見守っています」で今回は「蓄光成型で新緑の緑色を取り込みました」。そして「怒ん愚り 真成熟ver.&真未成熟ver.」は「どんぐりの真の姿で、木々のある所で怪奇に転がっている」らしい……。「濃い茶色と緑の成型色で緑目は平穏、青目は静寂の象徴です」という。「怨霊怒ん愚り」は「自然の崩壊した姿を嘆いた『怒ん愚り』たちの怨念が固まった姿で、赤い涙を流しています。目が合うと襲ってくる」とちょっと怖い。「蓄光成型で赤目は怒りの現われです」。最後のYS企画「ラーガブルグの魔宮」は「メタリックパープ
ル塗装で毒々さが増して「怒ん愚り」との怪奇相性も抜群です!」とのこと! 今回も充実のラインナップなDDL★どんぐりドラゴンロードは見逃せない!

■DDL★どんぐりドラゴンロードよりコメント
そのほか「第一回 創作ソフビ決起集会」では、ほかの「怒女」「怒吐呂」「怒ん愚り」ソフビも販売します。よろしくお願いします。

「第一回 創作ソフビ決起集会」
2018年5月5日(土・祝) 11時〜16時
会場:中野サンプラザ 13Fコスモルーム(大まん祭会場内)
入場料:500円(税込/パンフレット代+併催イベント参加費込)

問合せ先/Twitter Instagram

2018年5月5日の「第一回 創作ソフビ決起集会」にて発売
怪奇童謡指人形
森林の怒女、怒ん愚り 真成熟ver.、怒ん愚り 真未成熟ver.
怪奇童謡シリーズ 怨霊怒ん愚り(おんりょうどんぐり)
ラーガブルグの魔宮(まきゅう)毒々パープル

頒布価格 1,500円(森林の怒女)、各1,000円(怒ん愚り)、8,000円(怨霊怒ん愚り)、3,800円(ラーガブルグの魔宮)(各税込)
●全高約60mm(森林の怒女)、各50mm(怒ん愚り)、170mm(怨霊怒ん愚り)、65mm(ラーガブルグの魔宮)
●会場:中野サンプラザ 13Fコスモルーム 〒164-8512 東京都中野区中野4-1-1 中野サンプラザ 13階
© DDL★どんぐりドラゴンロード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る