TOPICS:

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑もはや恒例の横浜人形の家の入り口ではマルサン製「ブースカ450」がお出迎え!

2018年6月23日〜24日、横浜人形の家にて「マルサン玩具まつり2018初夏」が開催された。今回は1968年公開の映画『怪獣総進撃』から50年ということで、それをもじって「マルサン総進撃」がテーマ! 「ロボット&怪獣総進撃」の展示として、1960年代マルサン&1970年代ブルマァクから発売された王道怪獣ソフビから選されたバリエーションを公開。こうしてバリエーションを実際に目の前にすると、それぞれイメージの違いがわかっておもしろい! 販売では「ゴリラ総進撃」として「クラシックジャイアントゴリラ」のワンオフが登場! そして最終日に行われたトークショーも「マルサンOB総進撃」と題して、マルサン代表・神永英司氏の司会で、昭和マルサン製品を手がけたレジェンドを迎えて行われた。ゲストは、前回に続いてマルサンプラモの金型職人だった柴田幹雄氏を始め、昭和36年入社でプラモデルの設計担当だった須崎三郎氏、昭和40年ごろ入社で須崎氏が上司だったという山下剛三氏の3名。ちなみに山下氏はライセンス元への原型監修なども担当。そこにレギュラーゲストとしてM1号代表の西村祐次氏も加わって、昭和マルサンについて熱いトークを展開。この模様はYouTubeの「マルサンTV」で公開されているので興味があればぜひ! 最後に次回「マルサン玩具まつり2018秋」も2018年11月23日より3日間、同じく横浜人形の家でのl開催が決定しているぞ!

■ロボット&怪獣総進撃

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑1960年代当時の貴重なマルサン製ソフビ。『ウルトラQ』の「ガラモン」や『ウルトラセブン』の「ウインダム」や「キングジョー」、「ユートム」、『キャプテンウルトラ』怪獣など

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑こちらはブルマァクの幻の金型ソフビたち。まだこれだけのソフビが復刻されてないのだ!

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑なんと消しゴムサイズのソフビもあり! これは『シルバー仮面ジャイアント』の「ローム星人」⁉︎

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑ロボットということでブルマァク以降に発売された合金玩具も展示

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』より「ガイガン」や『ゴジラ対メカゴジラ』の「メカゴジラ」、『地球防衛軍』の「モゲラ」など。『ウルトラマン』から「ジラース」や「レッドキング」も!

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑『キングコングの逆襲』から「メカニコング」のバリエーション!

■ゴリラ総進撃

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑下のマルサン製「クラシックジャイアントゴリラ450」は1番〜5番までワンオフを受注中!

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑表現者・LEOそふび坊やが彩色を担当したワンオフの「クラシックジャイアントゴリラ450+ミニジャイアントゴリラ」セット。全3種あり。各30,000円(税込)で2018年7月1日23時59分締切の抽選販売。上は「#1」、下は左から「#2」「#3」で応募は番号を記入して info@marusan-toy.com まで!

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑マルサンから今後発売予定の新作たち!

■マルサンOB総進撃

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑トークショーでは前回に続いて今回もプラモデル研究の第一人者であるフリー編集者・岸川靖氏(左端)が飛び入り! ただし岸川氏は、この日、夕方から別の場所でトークショーがあり途中で退場!

「マルサン玩具まつり2018初夏」をレポート。今回のテーマは「マルサン総進撃」ということで、いろんな「総進撃」を紹介!!
↑左から西村祐次氏、山下剛三氏、須崎三郎氏、柴田幹雄氏、神永英司氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る