TOPICS:

2018年7月14日からの「特撮のDNA 平成に受け継がれた特撮“匠の夢”」にてU.S.TOYSが続々新作限定を準備中!

ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ BB初ゴジ、BB初ゴジ
↑ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ BB初ゴジ、BB初ゴジ

ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ BBキンゴジ、BBモスゴジ
↑ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ BBキンゴジ、BBモスゴジ

ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ BBビオゴジ、BBメカゴジラ
↑ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ BBビオゴジ、BBメカゴジラ

ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ BBガイガン、BBヘドラ
↑ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ BBガイガン、BBヘドラ

過去に福島、佐賀で開催された「特撮のDNA」が新たに明石立文化博物館にて2018年7月14日より開催決定! 本展は「特撮の技術」とその「継承者たち」にスポットをあて、まだ見ぬ世界を具現化し、空想と現実の境界を軽々と飛び越えた特撮マンたちの仕事を展観する。明石ならではの展示として特撮スピリットを平成に伝えた匠・川北紘一特技監督の功績を顕彰に加えて、全世界に先がけ60年の眠りから三白眼にムササビのような飛膜を持つあの大怪獣が目覚めたり、1973年放映の『流星人間ゾーン』の造形物から「ゾーンファイター」のマスクや「ガロガバラン星人」の円盤などなど貴重な品々が明石展で初めて公開される! そんな気になる「特撮のDNA」でU.S.TOYSが[ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ]から「ゴジラ」を始め東宝怪獣を計8種準備中! [BB初代ゴジラ」はブラウン成型とゴールド包み塗装の2種。そしてブラウン成型の「BBキンゴジ」「BBモスゴジ」「BBビオゴジ」、ブルーグロー成型の「BBメカゴジラ」、ブラック成型の「BBガイガン」「BBヘドラ」だ。いずれもミニサイズで可愛いので、ぜひお土産にどうぞ!

「特撮のDNA 平成に受け継がれた特撮“匠の夢”」
2018年7月14日(土)〜2018年9月2日(日)
会場:明石立文化博物館
9時30分〜18時30分(入場は18時まで/会期中無休)
入場料:大人前売800円、大人1,000円、大人ペア1,300円、大学生・高校生700円、中学生以下無料
チケット発売詳細に関してはこちら

問合せ先/ustoys_monsterworld@yahoo.co.jp

2018年7月14日からの「特撮のDNA 平成に受け継がれた特撮“匠の夢”」にて発売開始
ゆ~えすポケットミニソフビ『ビル箱』怪獣シリーズ
BB初ゴジ、BB初ゴジ、BBキンゴジ、BBモスゴジ、BBビオゴジ
BBメカゴジラ、BBガイガン、BBヘドラ

頒布価格 各2,916円(税込)
●各全高約85mm〜90mm
●会場:明石立文化博物館 〒673-0846 兵庫県明石市上ノ丸2丁目13番1号
TM & © TOHO CO., LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る