TOPICS:

2018年11月30日から3日間開催される「東京コミコン2018」へM1号が出店! 2018年12月1日11時から新作「デラックス ヘドラ ハワイイエローカラー」ほかを発売!

デラックス ヘドラ ハワイイエローカラーデラックス ヘドラ ハワイイエローカラー
↑デラックス ヘドラ ハワイイエローカラー

マタンゴ 蓄光版 麻美カラー
↑マタンゴ 蓄光版 麻美カラー

ウルトラマン三輪車体色逆転カラー
↑ウルトラマン三輪車体色逆転カラー

年末恒例の「東京コミコン2018」へM1号が出店! そこで気になる新作を発売するぞ! まず「デラックス ヘドラ ハワイイエローカラー」は、1970年代当時にハワイで発売された肌色成型をイエローでくるみ彩色したブルマァク製「ヘドラ」風に仕上げられたモノで、今回は限定5体を試験販売というので見逃せない! そして「マタンゴ蓄光版」の新色「麻美カラー」とは、映画『マタンゴ』に登場する歌手「関口麻美」の衣装をモチーフのカラーバージョン! 会場では限定30体を先行販売する。最後の「ウルトラマン三輪車 体色逆転カラー]は、197年代当時のブルマァクで販売された「ウルトラマン」珍色、グレーとレッドが逆転しているカラーをモチーフに彩色されたモノ。会場では限定30体を先行販売する。ちなみにイベントは2018年11月30日スタートだが、これらは2018年12月1日11時より発売開始となるので注意!
そしてイベントではほかにも、過去の各イベントで発売されてきた「デラックス ヘドラ」の通常版と「ハワイピンクカラー」(各5体/各34,560円/税込)、「サンダ対ガイラ 蓄光版対決セット」(10セット/12,960円/税込)、「中島春雄ゴジラグリーン」(10体/6,480円/税込)が2018年11月30日より発売。そして2018年12月1日より「ウルトラセブン三輪車シルバー彩色」(30体/5,076円/税込)、「快獣ブースカ三輪車」の「黄色成型アトラクカラー」と「茶色成型」(30体/5,076円/税込)、「快獣ブースカ 大 木製ベース固定」(12体/8,100円/税込)も発売される。ちなみに「快獣ブースカ 大 木製ベース固定」は今回で最後なので、これまで気になっていたらなら最後のチャンスを逃すな!

「東京コミコン2018」
2018年11月30日(金)〜2018年12月2日(日)
会場:幕張メッセ9・10・11ホール
1日/12時~19時 2日/10時〜19時 3日/10時〜18時
入場料:チケット詳細はこちら
M1号(B-020)ブースにて発売

問合せ先/http://www.m1go.com/

2018年12月1日11時から「東京コミコン2018」にて発売開始
デラックス ヘドラ ハワイイエローカラー
マタンゴ 蓄光版 麻美カラー
ウルトラマン三輪車体色逆転カラー

頒布価格 34,560円(デラックスヘドラ)、6,480円(マタンゴ)、5,076円(ウルトラマン三輪車)(各税込)
●全高約450mm(デラックスヘドラ)、210mm(マタンゴ)、150mm(ウルトラマン三輪車)
●会場:幕張メッセ9・10・11ホール 〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1
TM&©TOHO CO.,LTD. ©︎ 円谷プロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る