TOPICS:

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!

2019年3月6日〜2019年3月16日まで京都のトランスポップギャラリーにて「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」開催!
↑「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」のメインビジュアル

ソフビ作家・エレガブと立体怪獣作家・ガム太郎氏が京都のトランスポップギャラリーで「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」を開催中だ! これは、同ギャラリーでの展示が3回めとなるエレガブが、以前よりトランスポップギャラリーに興味を持っていたというガム太郎氏を誘って実現した、個性豊かな怪獣作家のふたり展!
初日は平日にも関わらず多くのソフビ者が押しかけ、数多く準備されていたソフビ作品はほぼ売れてしまった状況。そのためエレガブは急遽、個人アーカイブとして保管していたソフビを展示した。そして今回念願叶って初トランスポップギャラリーだったガム太郎氏は、限定&1点モノはもちろん、活動のメインという石粉粘土作品を「ロボット」テーマで、新作9〜10体を製作して展示するなど気合十分で挑んでいる! そんなふたりの熱量の高さは、怪獣好き、怪獣ソフビ好き、いずれも見逃せない! 2019年3月16日の今週土曜日までなので、ぜひのぞきに行くことをお勧めする! ちなみにどうしても行けないソフビ者は、sofvi.tokyoで好評連載中な「エビ沢キヨミのそふび道」で「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」レポートを予定しているので、それを待て!
またうれしいことに、早くも来年のトランスポップギャラリーでエレガブ+ガム太郎+α展が決定! エレガブによれば「怪獣好きの芸術家が、怪獣好きのお客様にソフビ芸術と違った怪獣芸術の世界を提示できる展覧会にしたいと思ってます」というので楽しみだ!

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!
↑エレガブとガム太郎氏のソフビたち

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!
↑エレガブソフビ!

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!
↑エレガブの石粉粘土1点モノ

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!
↑ガム太郎氏の「ロボット」テーマにした石粉粘土1点モノ

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!
↑右の4点はエレガブの怪獣イラスト

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!
↑ガム太郎氏の怪獣イラスト

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!
↑ガム太郎氏の限定ソフビたち

京都のトランスポップギャラリーにて開催中の「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」は2019年3月16日まで!
↑左からエレガブ、ガム太郎氏、マンガ家・エビ沢キヨミ氏。「エビ沢キヨミのそふび道」での「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」レポートお楽しみに!

「エレガブとガム太郎 たのしい怪獣展」
2019年3月6日(水)〜2019年3月16日(土)
会場:トランスポップギャラリー 〒606-8203 京都市左京区田中関田町22-75
12時~19時(水〜土)、13時〜18時(日)、月火は休
入場無料

問合せ先/エレガブ gironbo@yahoo.co.jp
ガム太郎 gumtaro@gmail.com http://blog.gumliens.com/
トランスポップギャラリー trancepopjp@yahoo.co.jp http://www.trancepop.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る