TOPICS:

2019年4月28日の「スーパーフェスティバル80」でM1号から待望の「クレクレタコラ三輪車」が登場! ほかにも「『宇宙大怪獣ドゴラ』のオリジナル決定デザイン画の複製原画」など超気になるのだ!

クレクレタコラ三輪車
↑クレクレタコラ三輪車

初代ゴジラ
↑初代ゴジラ

逆襲ゴジラ
↑逆襲ゴジラ

東宝特撮怪獣映画『宇宙大怪獣ドゴラ』のオリジナル決定デザイン画複製原画/サイズ:縦約36cm × 横約42.5cm/限定35枚/特製額付き/定価43,200円(税込)
↑東宝特撮怪獣映画『宇宙大怪獣ドゴラ』のオリジナル決定デザイン画複製原画/サイズ:縦約36cm × 横約42.5cm/限定35枚/特製額付き/定価43,200円(税込)

「LUV KMT(ラブ蒲田)Tシャツ」/サイズS~XL/定価各3,780円(税込)
↑「LUV KMT(ラブ蒲田)Tシャツ」/サイズS~XL/定価各3,780円(税込)

GW恒例のトイイベント「スーパーフェスティバル80」へM1号が出店! そこで「三輪車シリーズ」最新作として過去のイベントでサンプルを展示した「クレクレタコラ三輪車」が待望の発売開始! このかわいさがたまらない! 今回の会場分は50体というので急いでチェック! また当日は「WF2019冬」で発売された新規造形の「初代ゴジラ」と「逆襲ゴジラ」も少数販売されるというので買い逃していたソフビ者はチェック! ほかにも『シン・ゴジラ』の監督・特技監督、樋口真嗣氏が特別に描き下ろしたという「LUV KMT」(ラブ蒲田)Tシャツに加えて、なんと1964年公開の『宇宙大怪獣ドゴラ』のオリジナル決定デザイン画の複製原画の販売も! この複製原画は、1964年に本作で光学作画を担当した飯塚定雄氏により描かれたモノ。今回、35枚限定で、飯塚氏のサインとナンバリング入り。飯塚氏もM1号ブースへ来場予定だぞ! ちなみに「クレクレタコラ三輪車」と「LUV KMT」(ラブ蒲田)Tシャツは、8時30分からの入場チケット発売開始とともス会場入口でスタートする限定品販売の中での販売となるので注意!

「スーパーフェスティバル80」
2019年4月28日(日)
会場:科学技術館
10時30分~16時
入場料:大人1,500円、小学生800円(各税込)

問合せ先/TEL.024-932-0390(16時〜21時/日休) http://www.m1go.com/

2018年4月29日の「スーパーフェスティバル77」にて発売
クレクレタコラ三輪車
初代ゴジラ、逆襲ゴジラ

頒布価格 5,076円(三輪車)、各6,480円(初代ゴジラ、逆襲ゴジラ)(各税込)
●全高約150mm(三輪車)、各240mm(初代ゴジラ、逆襲ゴジラ)
●会場:科学技術館 〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2番1号
TM & © TOHO CO.,LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る