TOPICS:

今週末2019年7月14日に日曜にマルサンが「ポップアップ怪獣サロンショップ」開催! 気になる限定を公開だ!

ヘドラ450 Marble Finish 2019 Summer edition 霜降りレッド&GID、潮風ブルー&GID
↑ヘドラ450 Marble Finish 2019 Summer edition 霜降りレッド&GID、潮風ブルー&GID

東宝怪獣大図鑑60mm(新カラー)
↑東宝怪獣大図鑑60mm(新カラー)

キングギドラ Dark Glitter 2019 Summer edition
↑キングギドラ Dark Glitter 2019 Summer edition

「ソフビを買って、呑んで楽しめるソフビファンの憩いの場」としてマルサンが贈る販売イベント「ポップアップ怪獣サロンショップ」が2019年7月14日に東京・浅草スマイルバーにて「真夏の夜に似合うのはビールジョッキとGID!」とばかりに開催される! そこでの毎回、気になる限定ラインナップが届いたので紹介。まず「『ヘドラ』のカラバリ数あれど、こんな色合いは世界初かも!?」とマルサンが自信を持って贈るのが、日本のソフビの匠が手がける今夏限定の「へドラ450」! まるで霜降り肉を思わせる絶妙なレッドの蓄光マーブル成型と波打ち際を思わせる潮風ただようブルーの蓄光マーブル成型の2種を準備。「ヘドラ」は、ほかにも[東宝怪獣大図鑑60mm]の新カラーのレッド&ゴールド&シルバーの3色ラメ混合Ver.も登場! これは1回1,000円(税込)の会場限定つかみどりガチャとして販売されるため、なにが当たるかはお楽しみ! また[東宝怪獣大図鑑60mm]には今夏投入の新規金型となる東宝怪獣も試作成型品を準備中というので見逃せない! そしてもうひとつの目玉が「キングギドラ Dark Glitter 2019 Summer edition」だ。ハリウッド超大作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の大ヒットを受けて、その人気が再燃中の1964版「キングギドラ」をクリアブラックにゴールド&シルバーラメをちりばめたスぺーシーな、コズミック感あふれる「ダークグリターVer.」で製作。ちなみにこのバージョンは、2019年初頭に「へドラ」「メカゴジラ」と販売され、いずれも即完売している人気成型色だぞ! また当日は、ほかにもソフビ者の要望に応えて過去モノの少数再販や滑り込みでシークレットモノが登場するかもしれないというので、ぜひ会場へ! また随時新情報がアップされるマルサン公式Instagramもあわせてチェック!

「マルサン ポップアップ怪獣サロンショップ」
2019年7月14日(日)
17時〜20時30分
会場:浅草スマイルバー
入場無料

問合せ先/TEL.03-3624-9103(マルサンイベントダイヤル/開催当日も対応可)
info@marusan-toy.com http://www.marusan-toy.com Instagra https://www.instagram.com/marusan_kaminaga/

2019年7月14日の「ポップアップ怪獣サロンショップ」にて発売
ヘドラ450 Marble Finish 2019 Summer edition
霜降りレッド&GID、潮風ブルー&GID
キングギドラ Dark Glitter 2019 Summer edition
東宝怪獣大図鑑60mm

頒布価格 各25,000円(ヘドラ450)、ガチャ1回1,000円(東宝怪獣大図鑑)、20,000円(キングギドラ)(各税込)
●各全高約300mm(ヘドラ450、キングギドラ)、各60mm(東宝怪獣大図鑑)
●会場:浅草スマイルバー https://twitter.com/AsakusaSmileBar 〒130-0005 東京都墨田区東駒形2-20-10
TM&©TOHO CO., LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る