TOPICS:

2019年10月30日からの「GODZILLA GENERATION 3ILLUSTRATOR’s 咆哮」にて、今回もマルサンが気になる限定版を準備中!

クラシックゴジラ450 青金銀グリター
↑クラシックゴジラ450 青金銀グリター

アンギラス350 大阪夜襲GID
↑アンギラス350 大阪夜襲GID

メカゴジラ450 古代ブラウン
↑メカゴジラ450 古代ブラウン

ゲゾラ350 兵庫ホワイトグリター
↑ゲゾラ350 兵庫ホワイトグリター

2019年10月30日より『ゴジラ』絵師の原画展「GODIZLLA GENERATION ⽣賴範義・開⽥裕治・⻄川伸司 3ILLUSTRATORS’ 咆吼」が兵庫の阪急西宮ガーデンズ本館1階「フェスティバルガーデン」で開催される! ここでマルサンが恒例の気になる限定を準備中。まずブルー、ゴールド、シルバーというラメ3色混合のギガラメ限界充填成型の「クラシックゴジラ450 青金銀グリター」が登場! 豪華すぎる存在感がたまらない。次に1955年公開の『ゴジラの逆襲』登場の「アンギラス」を劇中、大阪を火の海にしたイメージで仕上げた蓄光版「アンギラス350 大阪夜襲GID」や乳白成型へブラウンの汚し塗装を施し、古代の骨のようなイメージで仕上げた「メカゴジラ450 古代ブラウン」、乳白成型にゴールド&シルバーラメを配合したゴージャス仕様な「ゲゾラ350 兵庫ホワイトグリター」など! ちなみにそれぞれ準備数が10体のため見逃せない! またイベントでは映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』本篇最後に登場する「バーニングゴジラ」の2m立像の全世界初公開や、現役二大怪獣画伯・開田裕治氏と西川伸二氏による映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』関連の描き下ろし絵画を初公開! そのほかライブドローイングや「ゴジラグリーティング」などお楽しみ企画も盛りだくさん。TOHOシネマズ西宮OSの「ゴジラ作品限定上映」や「ゴジラ・ストア 西宮阪急出張所」も同時開催なのでチェック!

「GODZILLA GENERATION 生頼範義・開田裕治・西川伸司 3ILLUSTRATOR’s 咆哮」
2019年10月30日(水)~2019年11月10日 (日)
会場:阪急西宮ガーデンズ本館1階「フェスティバルガーデン」
11時~21時(最終日は18時まで)
入場無料

問合せ先/03-3624-9103(平日10時~17時) FAX.03-5608-9455
info@marusan-toy.com http://www.marusan-toy.com

2019年10月30日から「GODZILLA GENERATION 生頼範義・開田裕治・西川伸司 3ILLUSTRATOR’s 咆哮」にて発売開始
クラシックゴジラ450 青金銀グリター
アンギラス350 大阪夜襲GID
メカゴジラ450 古代ブラウン
ゲゾラ350 兵庫ホワイトグリター

頒布価格 22,000円(クラシックゴジラ450、メカゴジラ450)、7,700円(アンギラス350、ゲゾラ350)(各税込)
●全高約300mm(クラシックゴジラ450、メカゴジラ450)、300mm(アンギラス350全長)、230mm(ゲゾラ350)
●会場:阪急西宮ガーデンズ本館1階「フェスティバルガーデン」 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町14番2号
TM & © TOHO CO., LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る