TOPICS:

昨年東京上陸を果たした「特撮のDNA」が『平成ガメラ3部作』にスポットをあて再び蒲田の地で開催決定! 先行Eチケットが2019年11月1日18時00分より公式サイトにて発売開始!

昨年東京上陸を果たした「特撮のDNA」が『平成ガメラ3部作』にスポットをあて再び蒲田の地で開催決定! 先行Eチケットが2019年11月1日18時00分より公式サイトにて発売開始!

特技監督や造形師たち「特撮の匠」の仕事にフォーカスし、撮影当時の貴重な記録や撮影プロップを間近で見られる展覧会として過去に福島、佐賀、明石、そして昨年は東京へ初上陸した「特撮のDNA」が再び蒲田の地に「特撮のDNA〜平成ガメラの衝撃と奇想の大映特撮展」として上陸! 今回はタイトル通り、今から20年前にファンを熱狂させた平成ガメラ3部作——『ガメラ 大怪獣空中決戦』(1995年公開)、『ガメラ2 レギオン襲来』(1996年公開)、『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』(1999年公開)にスポットをあて、日本特撮界に革命をもたらした衝撃作の特撮技術に迫る! 会場には3部作の特技監督・樋口真嗣氏をはじめ多くの関係者の協力を受けて、迫力の怪獣たちが大集合! また『大怪獣ガメラ』をはじめとする昭和ガメラシリーズや、怪奇&幻想&歴史スペクタクルなど奇想に満ちた大映特撮映画の歴史も紹介。そんな注目の「特撮のDNA」の先行Eチケットが2019年11月1日18時00分より2019年12月9日23時59分まで公式サイトにて「当時風“復刻”鑑賞券」付きの1,500円(税込)で発売開始。同時に2名分のペアEチケットも2,800円(税込)にて発売される。先行Eチケットの特典となる「当時風“復刻”鑑賞券」は入場時にランダムに手渡される。これは「電子チケットは便利だが何も手元に残らないのは寂しい……」という主催側の思いから「平成ガメラ」と「昭和ガメラ」、それぞれの上映当時の鑑賞券デザインを復刻した特製記念チケットなのだ。ちなみにペアEチケットには「当時風“復刻”鑑賞券」が付かないので注意! 最後に今回も会場では協力メーカーによる限定品が登場予定だ。それは順次紹介してゆくのでお楽しみに!

昨年東京上陸を果たした「特撮のDNA」が『平成ガメラ3部作』にスポットをあて再び蒲田の地で開催決定! 先行Eチケットが2019年11月1日18時00分より公式サイトにて発売開始!
↑「平成ガメラ」と「昭和ガメラ」上映当時の鑑賞券デザインを復刻した特製記念チケット

「特撮のDNA〜平成ガメラの衝撃と奇想の大映特撮」展
2019年12月13日(金)〜2020年1月26日(日)
※2019年12月31日(火)、2019年1月1日(水)、2019年1月11日(土)は休館
会場:日本工学院専門学校「ギャラリー鴻」 〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目23–22
11時〜19時(入場は18時30分まで)※土日祝は10時開場
※最終日1月26日は17時閉館(入場は16時30分まで)
入場料:先行Eチケット 当時風“復刻”鑑賞券つきチケット1,500円、ペアチケット(2名様)2,800円
当日一般1,800円、学生:1,500円、大田区民割引1,100円(在住者・在勤者)、65歳以上シニア割引1,100円、小学生以下無料(全て税込) 詳細についてはこちら
問合せ先/https://www.tokusatsu-dna.com/
© 特撮のDNA © KADOKAWA TNHN/1999

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る