TOPICS:

先日スクープした立体怪獣作家・gumtaroブランド第4弾の最新作「二頭怪獣 タゴラ」が2020年1月12日の「スーパーフェスティバル83」でデビュー!

二頭怪獣タゴラ第1期彩色版二頭怪獣タゴラ第1期彩色版二頭怪獣タゴラ第1期彩色版
↑二頭怪獣タゴラ第1期彩色版

以前、ワックス原型をスクープしたgumtaro氏が自身のブランドで製作した最新作「二頭怪獣タゴラ」大望の「第1期彩色版」が「スーパーフェスティバル83」に登場! 改めて「タゴラ」の設定は「2つの頭脳を持つ宇宙生物。脳を交互に活動させる為寝る事は無い。脳の切り替え時は大当たりした時の電飾板のようにピカピカ輝いてキレイだ」というもの。この「第1期彩色版」は「ふたつ頭は放射状にし、顔はピンクとゴールドでかわいくゴージャスに仕上げました。価格を抑える為と造型の違いを楽しんでもらうため裏は彩色していません」とgumtaro氏が解説。お手頃価格なので、ぜひブースをチェック! ちなみにイベントは先行発売で後日、gumtaro online shopにて通販も予定しているというので会場へ行けないソフビ者も安心です!

「スーパーフェスティバル83」
2020年1月12日(日)
会場:科学技術館
10時30分~16時
入場料:大人1,500円、小学生800円(各税込)

問合せ先/gumtaro@gmail.com http://blog.gumliens.com/

2020年1月12日の「スーパーフェスティバル83」にて発売
二頭怪獣タゴラ第1期彩色版
頒布価格  2,500円(税込)
●全高約80mm
●会場:科学技術館 〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2番1号
© gumtaro
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る