TOPICS:

2015年12月発表のマルサン新作、1954&1964ゴジラセット、マン&セブン450の[漆黒オブジェコレクション]到着!

マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション 1954ゴジラセット
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション 1954ゴジラセット

マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション 1964ゴジラセット
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション 1964ゴジラセット

マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクションウルトラマン450
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクションウルトラマン450

マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクションウルトラセブン450
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクションウルトラセブン450

マルサンより人気の[漆黒オブジェコレクション]に
続々新作がラインナップされている!
まず東宝怪獣から『ゴジラ』生誕60周年のラストを飾るのは、
漆黒成型&未彩色の初代ゴジラ&高圧線鉄塔セットと、通称モスゴジ&タワーセット!
1954年公開の『ゴジラ』登場の初代ゴジラには、やはり高圧線鉄塔が、
また1964年公開『モスラ対ゴジラ』版ゴジラにはタワーがよく似合う。
高圧電線塔とタワーはいずれもグレー成型。
そして『ウルトラシリーズ』から当時450円で発売された大サイズ(約300mmサイズ)の
ウルトラマン450とウルトラセブン450を漆黒成型でラインナップ!
思っている以上にかっこ良くてしびれます!

■マルサンよりコメント
ついに迎える2016年=昭和91年! 平成? マルサンは永遠に昭和です!
昭和41年、世界初のソフト怪獣人形の新発売から50周年を迎えた新年の幕明けは、
もちろんゴジラからスタート! それだけではありません。
チルソニア遊星からなぞの隕石450がスーパーフェスティバル70の会場に!?
果たしてテストショットは間に合うのか?
そして3月開催の横浜・人形の家の「ソフト怪獣50周年記念祭」とは!?
続報をお待ち下さい。

2016年2月下旬にマルサンより一般発売

問合せ先/TEL.03-3624-9103(平日10時~17時)
info@marusan-toy.com
http://www.marusan-toy.com

マルサンより2016年2月一般発売予定
マルサンのソフト怪獣シリーズ 漆黒オブジェコレクション
1954ゴジラセット、1964ゴジラセット、ウルトラマン450、ウルトラセブン450

頒布価格各 9,180円(各ゴジラセット)、8,100円(マン、セブン)(各税込)
●各全高約220mm(1954ゴジラ、1964ゴジラ)、290mm(ウルトラマン、ウルトラセブン)
TM & © TOHO CO.,LTD. © 円谷プロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る