TOPICS:

2018年3月発売開始の[VAG]第14弾についてお聞きしました! 「こえびねこ」について

2018年3月発売開始の[VAG]第14弾についてお聞きしました! 「こえびねこ」について
yasu(やす)フリーランスイラストレーター
ebineko
■高校と専門のデザイン科を卒業後、イラスト作成・グラフィックデザインなどをしながらオリジナルのイラスト原画・イラストグッズ・マイキャラグッズを紙もの、布もの、染物、土、木、金属、その他気になるものや材料で「作れそう」と思ったものを手当たり次第に作っては「よろず雑貨えびねこ屋」の名でイベントをメインに展示販売活動中、時折ライブペイントもします。血の気多めのぼんやり野生児。

【Twitter】yasu_ebineko
【instagram】yasu.ebinekoya
【Web】http://yasuty.fc2web.com/plus

ーー今回の[VAG]プロジェクトへの参加経緯と感想を教えて下さい。
赤司社長(メディコム・トイ代表取締役社長)からお声がけいただきました。いろんな意味で「まじか」と思いました。うれしさとびびりで言うと9:1でしたので、何も考えず即やりますとお返事しました。

ーー[VAG]に対して期待している事などあったら教えて下さい。
ソフビ初心者もいいとこですが、非常にありがたい事にたくさんの方に欲しいと言っていただき、成型以外の全作業は私ひとりでやっており、本職(フリーで商業イラストレーターをしています)もある状況の中でメディコム・トイさんの力で量産品が出せる事を本当にうれしく思いました、ありがとうございます!!! 自分が出展するイベントでガチャマシンを借りて出した事もありまして、憧れのガチャになった我が子を街中で見られる日がとても楽しみです。名古屋にもたくさん設置してください!(笑)。

ーー今回はなぜ「こえびねこ」を[VAG]で製作しようと考えたのか教えて下さい。
お話を頂いた時は「えびねこ」をそのまま小さく!だったのですが、ガチャになる→サイズ小さくなる→じゃあちびっこのえびねこを改めて作りたい!と思ったからです。

ーー改めてキャラをデザインされた時のこだわりや、コンセプトなどを教えて下さい
ちびっこなので、と言う意味で「こえびねこ」は、より少し目を大きく、耳を小さくして子猫っぽくなるといいなと思って作りました。あと「えびねこ」は不満顔+棒立ちポーズなので、逆ポーズのバンザイをさせたくて作ったら、ちっちゃいくせに生意気な…っぽい不満顔+要求? 威嚇? ポーズになりました。

ーー原型はyasuさん自身で製作されています。改めてこだわり造型ポイントなどあれば理由と共に教えて下さい。
カプセルを開けた時のお得感・ボリューム感を出したいと思ったので、単純に立ちポーズではなく、座りポーズにして原型制限サイズギリギリで作りました。ちびっこが座っているので、少し見上げているような形にしました。実は「イカ耳にしたらもう少し大きく出来るかな?」とも思ったのですが、もう1回同じものを少し大きく作るのが難しくて普通の耳にしました…原型制作をお願いする事も考えましたが、とりあえず自分で作ってみたい欲に駆られイキオイで作りました。

ーー今回は5色あります。色決めの基本コンセプトと、色バリエーションの理由を教えて下さい。
ファーストカラー+発売初期のカラーにしよう、と改めて並べてみたら黄色・水色・ピンク・赤でしたので、ニチアサ育ちの私は「あとひとつは緑しかない…」と思ったのです……。シルバーや黒も考えたのですが、この場合、固定メンバーは「緑」です(笑)。あとガチャ専用カラーをひとつ入れたかったのもありまして、販売してないカラーで緑、[VAG]の発売が春、ということで草餅っぽい和菓子みたいなやつにしようと色を考えました。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなど聞かせて下さい。
サンプルを見た時、顔のヒゲやぶつぶつ、眉間のシワなど、私が筆で描いているものよりキレイで、こちらもいろんな意味で「まじか」と思いました。額の鬼火や花びらまで、こんなキレイにできるなんて信じられない!スゴイ!嬉しい!悔しい!と率直に思いました。マットも初めてで、手触りが新鮮でサンプルが届いた日はずっと撫で回してました。色の再現度も調色見本とほぼ同じで、メディコム・トイさんの力に感動しました。

ーー[VAG]はすでに何シリーズも展開しています。これまでの各シリーズに対してプレッシャーなどありましたか?
はじめに語った「嬉しさとびびりで言う9:1」の「1」の方なのですが、お話を頂いた時や製作時はうれしい楽しいが完全に勝っていたのでプレッシャーなどはほぼ頭にありませんでした。よくよく考えたらどえらい事なので、むしろ発売間近の今や、発売後に「1」の方が発動して緊張する可能性があります。

ーー今後またシリーズへの参加意欲などあれば聞かせて下さい。
こんな楽しい制作に関わらせていただけるならいつでもやります!オリジナルキャラがたくさんいるので、ほかの子でも参加できたらこんな幸せなことはないです。

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします
イベントで出会うたくさんの方々が目に留め、手に取ってくださったおかげで今回[VAG]に参加する機会をいただけました、まことにありがとうございます!!! 私が夜なべして塗ってもできないエグいクオリティの自慢の一品です。今まで私がイベント出展したことのない場所でも手に届く事、私の作品など1mmも知らない方々が新たに興味を持ってくださるといいなという事もコソッと期待しています。[VAG]は1回500円、100円玉でございます! もしお目当てカラーがあれば出るまで回していただけたら幸いです!設置情報・お問い合わせは株式会社プレステージさん http://www.prestage.co.jp まで!見かけましたらどうぞよろしくお願い申し上げます!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る