TOPICS:

2018年6月発売開始の[VAG]第15弾についてお聞きしました! 「VONGO」について

VAG(VINYL ARTIST GACHA) SERIES15 VONGO
SHELTERBANK

SHELTERBANK■2003年からSHOP SHELTERBANKを経営。TOY、アパレル制作、イベント企画などを経て 現在に至る。 近年ではお店を工房にしてTOYをデザインし、製品までフルスクラッチで制作。 ・instagram @shop_shelter

_
_

 

 

ーー今回のプロジェクト参加の経緯と感想を教えて下さい。
色々と打ち合わせをしている中で、今回の[VAG]のお誘いを受けました。うれしい限りです。

ーーこのプロジェクトに対して期待している事などあったら教えて下さい。
沢山の方に知って頂けるとうれしいです。

ーー今回なぜこのキャラクター=「VONGO」を製作しようと考えたのか教えて下さい。
ケモケモのキャラクターの最初に作ったのが「VONGO」だからです。

ーーキャラクターの設定や制作コンセプトなどありましたら教えて下さい。
キャラクター設定は、本当は気弱な威張りやさん。制作コンセプトは、自由に動かせるおもちゃ。

ーー原型製作時にこだわった造型ポイントなどあれば理由と共に教えて下さい。
決められたサイズにするため、見た目とボリューム、バランスを考えました。

ーー今回は5色あります。色決めの基本コンセプトと、色バリエーションの理由を教えて下さい。
「VONGO」のシリーズは、1キャラ1色展開なので今回の[VAG]は、全くシリーズとは切り離して決めました。色決めのコンセプトは、1体でも5体並べても素敵になるように考えました。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなどあったら聞かせて下さい。
完璧で嬉しかったです。

ーーシリーズは、もう第14弾まで発売されておりいずれも好評でした。そういう状況を受けてのプレッシャーなどはありますか?
あまり無いと思います。

ーー今後またシリーズへの参加意欲などあれば聞かせて下さい。
ぜひまた良いモノを作りたいです。

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします
よろしくお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る