TOPICS:

2018年12月発売開始の[VAG]第17弾についてお聞きしました! 「ネオゴリラ」について

2018年12月発売開始の[VAG]第17弾についてお聞きしました! 「ネオゴリラ」について
イルイル

イルイル■2010年よりソフビ制作を開始。

 

 

 

 

ーー今回の[VAG]プロジェクトへの参加経緯と感想を教えてください。
マイペースながらほぼ毎年、新作ソフビを発表して行く中で、過去作を再発売する余裕がないまま現在に至っています。作品数もある程度、溜まってきて「これら過去の作品にも何かしら再び触れたい」という欲求があるところに、今回[VAG]プロジェクトのお話をいただいて、これはいい機会だと感じたので参加しました。

ーー[VAG]で「ネオゴリラ」をチョイスした理由を教えてください。
「ネオゴリラ」を縮小再現するという提案をいただいて、そのまま決めました。

ーー原型製作時にこだわった造型ポイントなどあれば理由と共に教えてください。
「バンザイのポーズが決まる」「むき出た牙と飛び出た目玉の威嚇顔」「権威を表す勲章の数々」など迫力を出すことに重きをおいてます。

ーー今回は5色あります。色バリエーションの理由を教えてください。
2011年にイベントやショップで発売した5種を見本として、出来るだけ忠実に再現しています。服の色が、黒と橙は「スーパーフェスティバル」、赤と鳩羽鼠は「メディコム・トイ」、黄緑は「グランブルトイ」でそれぞれ販売しました。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなど聞かせてください。
ガチャのカプセルに入る小さいサイズながら、細部までしっかり作り込まれてて、デジタルスキャンによる再現度の高さに驚きました。塗装も、顔の各部や勲章など細かい所から、服に軽く吹くメタリックといった微妙な塗分けまで漏らすことなく、丁寧で鮮やかな仕上がりになっています。また造型は、バンザイのポーズを優先したため、成型の性質上、腰に分割ラインが設けられたのですが、結果的に「腰をひねる」というオリジナルにないアクションが付与され[VAG]版の個性が光ってます。

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします。
いよいよガチャガチャでお目見えします「ネオゴリラ」。機会がありましたら一度お試しください。気軽に手に入れて楽しんでもらえたらうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る