TOPICS:

2019年3月発売開始の[VAG]第18弾についてお聞きしました! 「恐竜獣のたまごチラボ」について コジカトイズinterview

VAG(VINYL ARTIST GACHA)SERIES18 恐竜獣のたまごチラボ
コジカトイズ/ヒラモトカイジュウ

■2013年からソフビを作り始めました。
昭和な怪獣ソフビが大好きです。

_
_
_

_
_

ーー今回の[VAG]プロジェクトへの参加経緯と感想を教えて下さい。
「メカチラボ別注カラー」の依頼を頂いた際、[VAG]のことをお話させて頂いたところ、参加の許可を頂きました。とても大変でしたが、こうして発表することができ嬉しいです。

ーー[VAG]に対して期待している事などあったら教えてください。
好きなソフビがたくさん出ているので、いつもガンガン回しています。が、私の県では取り扱い店が1店舗で筐体2機……全種じゃない……。いつも大阪まで行かないと駄目なので、もっと地方展開して欲しいと思っています。近所に置いてくれるお店増えて欲しい。

ーー今回[VAG]で「チラボ」をチョイスした理由を教えてください。
「コジカトイズ」と言えば「『チラボ』なのかな……」と思い「チラボ」にしました。

ーー改めて「チラボ」のキャラをデザインされた時のこだわりや、コンセプトなどを教えてください。
[VAG]のお話を頂いたら「[恐竜獣シリーズ]の赤ちゃんを作ろう!」と思っていました。3Dスキャンで今あるソフビを縮小化できる、お話も頂いたのですが、そうそうない事なので1から作ることにしました。ボリューミーにしたかったので、カプセルに入る最大の大きさを意識して作りました。

ーー原型製作時のこだわりポイントは「カプセルに入る最大の大きさ」だったんですね!
あと[恐竜獣シリーズ]の「チラボ」と並べた時に違和感がないよう作りました。

ーー今回は5色あります。色決めの基本コンセプトと、色バリエーションの理由を教えてください。
[恐竜獣シリーズ]の「チラボの赤ちゃん」にしたくて、今まで販売させて頂いた中からカラーを5色選び、同じ色味にしました。並べると親子感が出て楽しいです。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなど聞かせてください。
一体どのような完成品になるのか不安でしたが、サンプルを拝見して「これは可愛いのが出来たかも!」と、とてもよろこびました。四苦八苦した色味がとても上手く再現されていて驚きました。

ーー[VAG]はすでに何シリーズも展開しています。これまでの各シリーズに対してプレッシャーなどありましたか?
とてもあります。胃が痛いです。

ーー今後またシリーズへの参加意欲などあれば聞かせてください。
作った「恐竜獣のたまご」のロゴ。「恐竜獣」はたくさんいるので、またこのロゴが使える日がくればうれしいです。

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします
カプセルを卵に見立てて作りました。カパッと卵を開けて、目と目が合えばあなたはもう親です。大きく育てて頂けると嬉しいです。コジカトイズの[VAG]、妄想から本当に実現しました。ありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る