TOPICS:

2020年4月発売開始の[VAG]第22弾についてお聞きしました!「SOUR」について PUSHEAD interview

2020年4月発売開始の[VAG]第22弾についてお聞きしました!「SOUR」について PUSHEAD interview

pushead_profilePUSHEAD
Pushead。ハードコアパンクミュージックとスケートボードへの愛を起点とし、作品やライティング能力のみならず、これらの活動への情熱をもって両シーンをサポートしている人物。Pusheadはその長い歴史において数多くの様々なタイプの人々と活動してきたが中でも最も知られている彼の作品としては、およそ30年にもおよぶMetallicaとの活動が挙げられるだろう。これらの作品はバンドにとって今でも顕著なビジュアルイメージとなっている。その他、名前を挙げるだけでもThrasher, Zoriac, Nike SB, Cocobat, Misfits, Conspiracy, Corrosion of Conformity, Aerosmith, MRR, Soundgarden, Tad, Zero, Cavity, Juxtapoz, Dr. Octagon, Secret Base, __________________________Kylesa, Balzac, MEDICOM TOY, Septic Deathなど大勢にのぼる。物質主義的な__________________________市場においてPushead自身が好むものを製作し装飾を施し続ける。「動き出せ。武器__________________________を掲げよ。」

【代表取締役社長 赤司竜彦によるキャスティングポイント】
ご本人が久しくメディアからのインタビューを受けておらず、残念ながらコメントは頂戴できませんでしたが、今回、PUSHEADさんご本人から直接、VAGへの参画のご希望を頂きました。 ちょっとビックリしましたが、この作家さんのデコボコは楽しめるなと思い、快諾させて頂きました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る