TOPICS:

[VAG]第4弾についてお聞きしました! ゴッコ堂編 ウンコツアタッカー製作について

vag4_unkotu_interview
ゴッコ堂/田中茂太(タナカシゲタ)
■1978年生まれ。兵庫県出身。イラストデザインを独学し、2007年フリーランスのデザイナーとして独立。同年オリジナルソフビ「ウンコツ」をリリースしソフビメーカーとしても活動を開始。「いたずら」な世界観をテーマにメーカーとして数多くのオリジナルソフビを発表しながらも、これまでに企業やTV番組、映画、音楽アーティストなどのキャラクター、ロゴ、グッズなど様々なデザイン制作に関わるマルチな活動を展開している。また「キン肉マン MUSCLE APPAREL」のデザイナーとして多くのキン肉マンコラボ商品のアートワークも手掛ける。

―今回のプロジェクト参加の経緯と感想を教えて下さい。
お誘いいただいたので喜んでお引き受けしました!

―このプロジェクトに対して期待している事などあったら教えて下さい。
メディコム・トイさんならではのメジャー感と宣伝力に期待しています! たくさんのお客さんに知ってもらいたいです。

―今回なぜこのキャラ=ウンコツアタッカー(ウンコツ+円盤)を製作しようと考えたのか教えて下さい。
ゴッコ堂のオリジナルソフビでアストロ・ウンコツというキャラクターを展開しています。そのスピンオフ作品としてデザインしました!

―キャラの設定や制作コンセプトなどありましたら教えて下さい。
今回カプセルトイということでブラインド販売なので、お客さんは何体も同じものが増えてしまう可能性があります。それなら逆に同じものがたくさんあればあるほど地球に飛来したUFOの大編隊の雰囲気を楽しんでもらえるようにと思い、アタッカー(円盤)に乗ったアストロ・ウンコツをデザインしました。

―原型製作時にこだわった造型ポイントなどあれば理由と共に教えて下さい。
基本的には原型師さんにお任せしています。ゴッコ堂はイラストデザインがメインなので立体作品に関しては常に原型師さんとのコラボのような感覚で制作しています。原型師さんが変われば作品の雰囲気も変わるし、楽しんで造形してもらったほうが良いものができると思うのでデザイン画を見て原型師さんがそう解釈したならアリにしちゃう場合が多いですw。今回の作品はこんな感じになりました。カワイイと思います。

―今回は5色あります。色を決めた基本的なコンセプトと、各色をこの色に決めた理由を教えて下さい。
ひとつはキャラクターのイメージカラー(グリーンボディ)です。もうひとつはゴッコ堂らしくクレイジーカラー(ピンク×ブルー)で、残りは今までソフビ版アストロ・ウンコツでは出したことのないカラーリングにしました。

―実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなどあったら聞かせて下さい。
小っちゃくてカワイイと思いました!

―シリーズは、第1弾~第3弾が発売されいずれも好評でした。そういう状況を受けてのプレッシャーなどはありますか?
全くありません。もっと好評になってもっと生産数が増えたらいいなぁ~って思います!

―今後またシリーズへの参加意欲などあれば聞かせて下さい。
望まれればまた参加したいでーす!

―最後にファンへのメッセージをお願いします
銀行が小銭不足になるぐらい両替して、たくさん集めてくださいw。「ゴッコ堂のガチャ回しすぎて腱鞘炎になった」とか「買いすぎて嫁に怒られた!」なんてむちゃくちゃな苦情がきたらあたしゃ本望です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る