TOPICS:

[VAG]第8弾についてお聞きしました! ピコピコ編  タケピコの「コイボーズ」について!

[VAG]第8弾についてお聞きしました! ピコピコ編  タケピコの「コイボーズ」について!
ピコピコピコピコ

■奇妙奇天烈なぬいぐるみ、怪獣人形・着ぐるみを続々と生み出し、世の常識に揺さぶりをかける。「怪獣」を芸術の一ジャンルとして確立すべく奮闘。キャラクターデザイン、立体製作から芸能活動まで様ようなジャンルで表現を行っています。

 

 

ーー今回のプロジェクト参加の経緯と感想を教えて下さい。
かねてよりメディコム・トイさんに「タケピコで[VAG]をどうかひとつ!」と提案していたところ、今回「コイジャラスでGO!」とご返事頂き実現しました!

ーーこのプロジェクトに対して期待している事などあったら教えて下さい。
設置店も着実に増えていますが、もっともっと増えて世界中、そして近所の駄菓子屋さんとかでも回せるようになると良いですね~。

ーー今回なぜこのキャラ=コイボーズで参加されようと考えたのか教えて下さい。
前述のように当初は「コイジャラス」での展開予定だったんですが、折角なので完全新規造型の「ちびっ子コイジャラス」=「コイボーズ」を作ろうという事になりました。

ーー改めてコイボーズのキャラ設定や制作コンセプトなどありましたら教えて下さい。
細かい設定はタケヤマさんのインタビューを読んでね! 制作コンセプトは「赤ちゃんコイジャラス」。ばぶ!

ーー原型はピコピコさんが製作されています。ピコピコさんには新たに制作したコイボーズでこだわった造型ポイントを理由と共に教えて下さい。
鯉って結構気持ち悪い顔してますよね。だけど、そこが魅力でもある。なので、リアリティを保ちつつも可愛くディフォルメすることを心掛けました。あとは「コイジャラス」と並べた時に親子感が出るように赤ん坊らしさを意識しました。ハイハイからの初めてのよちよち歩きで、母親の元に歩みを進める健気な様子。口を精いっぱい空けて、親鳥に餌をねだる雛の様子。ぷくぷくのまあるい体。ばぶばぶ!!

ーー今回5色あります。色決めの基本コンセプトと、色バリエーションの理由を教えて下さい。
先ずは「That’s鯉」という「大正三色(白地に赤と黒の斑)」。そして対照的な黒ベース。あと3種は、三原色を基本にした幼児玩具的な色合い。渋い和テイストと、親しみやすいポップさを盛り込みました。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなどあったら聞かせて下さい。
可愛い! 思わず一緒にお風呂に入って遊んでしまいました! 丸っこくて手のひらでいじってるのが楽しい! グラデーション塗装が綺麗!

ーー今後またシリーズへの参加意欲などあれば聞かせて下さい。
タケピコでも、まだまだやりたいことが一杯あるので、ぜひ又、参加したいですね~。

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします
100円玉を握りしめてオモチャ屋さんに行こう! ぼくも回しまくります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る