TOPICS:

緊急告知! 気になるX-PLUSの[大怪獣シリーズ]&[デフォリアル]最新作は本日17時締切!


↑大怪獣シリーズ ホー


↑デフォリアル 芹沢博士 総天然色Ver.


↑デフォリアル ゴジラ(1962) 発光Ver.

X-PLUSが贈る[大怪獣シリーズ]と[デフォリアル]に魅力的な新作がラインナップされている! 最初にメインの[大怪獣シリーズ]から、初『ウルトラマン80』怪獣の第1弾として第3話「泣くな初恋怪獣」より「ホー」が登場! 大きな耳にギョロリとした目、ウーファーを付けたような首など見どころの多い造形を再現! 次に人気ライン[デフォリアル]から2作! 1作めは1954年公開『ゴジラ』の「芹沢博士」! これは「総天然色Ver.」として着色された潜水服のカラーリングを表現したバージョンだ! 劇中クライマックスである潜水服を身に纏った姿を再現しており、手には自身が発明した「オキシジェンデストロイヤー」が⁉︎ そして潜水服のヘルメット窓には海底で見た「ゴジラ」の姿をプリントしている。ちなみに一般版で「デフォリアル 芹沢博士 モノクロVer.」(8,800円/税込)も同時発売。そして[デフォリアル]からもう1体は2018年発売の「ゴジラ(1962)=キンゴジ」へ発光機能を搭載して再登場した「ゴジラ(1962) 発光Ver.」! もともと特徴である爬虫類イメージの表情や下半身の重量感あるボリュームを再現しており、そこへLED搭載で背びれが発光するとなると「キンゴジ」好きにはたまらないのでは? 発光は青みがかったカラーで、まさに劇中の熱線放射の臨場感を再現している! 今回紹介した「大怪獣シリーズ ホー」「デフォリアル 芹沢博士 総天然色Ver.」「デフォリアル ゴジラ(1962) 発光Ver.」は、全て少年リック限定。ただし「芹沢博士 総天然色Ver.」と「ゴジラ(1962) 発光Ver.」はゴジラ・ストアでも取り扱い予定!

2020年12月15日17時締切で少年リックにて予約受付中(2021年5月発送予定)

問合せ先/TEL.06-4706-8713 http://www.ric-toy.ne.jp/

少年リックにて2020年12月15日17時締切で予約受付中
大怪獣シリーズ ホー
デフォリアル 芹沢博士 総天然色Ver.
デフォリアル ゴジラ(1962) 発光Ver.

頒布価格 17,600円(ホー)、各8,800円(芹沢博士)、8,250円(ゴジラ)(各税込)
●全長約290mm(ホー/耳含む)、130mm(芹沢博士)、120mm(ゴジラ)
●発売元:株式会社プレックス
© TSUBURAYA PROD. TM & © TOHO CO., LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る