TOPICS:

超注目! 創業140周年のシュタイフ製「快獣ブースカ」ぬいぐるみがうれしいことに第二次受注決定!


↑快獣ブースカ

1880年にドイツで誕生し、世界初の「テディベア」を作った歴史的トップブランド・シュタイフが、昨年創業140周年! それを記念して数々の作品が作製されたが、その最後になんと円谷プロ作品で今年55周年を迎える『快獣ブースカ』の「ブースカ」をぬいぐるみ化! ソフビではないが魅力的なので紹介! このシュタイフ製「快獣ブースカ」は、劇中通りのユーモラスと愛らしさ溢れる顔、ずんぐりした特徴的な体、くるんと丸まったしっぽもかわいく再現。自立して頭部と両腕がジョイントで可動。素材はもちろん染料など厳格に選定し使用するシュタイフだけに、モヘア(アンゴラヤギの毛)を使用するなどこだわり仕様。頭部の「ブー冠」も3Dプリンターで型を作った特注品なのだ! またシュタイフのトレードマーク「ボタン・イン・イヤー」はもちろん、限定品の証明である「白タグ+赤文字」タグには品番のほか生産年度、製造番号(シリアルナンバー)などを記載。1966年の放映開始年に合わせて、生産数は1966体限定。受注締切は2021年1月25日14時59分だが、その前に生産上限数に達し次第、予約受付が終了となるので注意! シュタイフの両周年を記念して作られた「快獣ブースカ」をぜひその手に!

2021年6月15日14時59分まで墓場の画廊ONLINE STOREにて受付の受注販売(2021年7月上旬より発送予定)

※2021年3月19日追記
第二次受注開始のため受付締切日を2021年6月15日に変更

問合せ先/http://hakabanogarou.jp/

墓墓場の画廊ONLINESTOREにて2021年6月15日14時59分締切の受注販売
快獣ブースカ
頒布価格 43,000円(税抜)
●全高約260mm
●発売元:シュタイフ
© 円谷プロ © Margarete Steiff GmbH 2021
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る