TOPICS:

「西川伸司原画展 呉爾羅(ゴジラ)弐百態 WEB EXHIBITION」のマルサン限定、第2次受注通販受付開始!


↑ビオゴジ350グレーGID


↑ビオランテ450クリア


↑ビオランテ450ピンクGID

現在、「ゴジラ」絵師として知られる西川伸司氏の「西川伸司原画展 呉爾羅(ゴジラ)弐百態 WEB EXHIBITION」(ちなみにお台場で開催予定だった同原画展は緊急事態宣言を受けて開催延期)が開催中! そこで販売され、速攻完売したマルサン限定版の「ビオゴジ350グレーGID」「ビオランテ450クリア」「ビオランテ450ピンクGID」が、全国の熱いソフビ者の声によって第2次受注受付を開始することになった! これはうれしい措置! 改めて紹介すると「ビオゴジ350グレーGID」は、1989年公開『ゴジラ VS ビオランテ」登場の通称「ビオゴジ」を、グレイ蓄光成型へブラック彩色で仕上げた逸品! 発売済みの「キンゴジ350」、この「西川伸司原画展」で同時発売した「モスゴジ350」「クラシックゴジラ350」と同一フォーマットで「歴代ゴジラ」が発売されているため、同仕様に揃えたいなら絶対に見逃せない! そして「ビオランテ450クリア」は、クリア成型へ植物怪獣らしくグリーン彩色を施したバージョンで、「ビオランテ450ピンクGID」は、ピンク蓄光成型へ昭和のソフビ調ペイントを施したバージョン。いずれも西川先生のチェックを受けた「特別Ver.」で、それが一挙に2種とも復活するのはうれしいかぎり! いずれも受注だが数量限定のため予定数に達し次第、受付終了となるので注意! あらためてこれは本イベント限定でマルサンからの通販はないので見逃せない!

2021年5月5日0時より「西川伸司原画展 呉爾羅(ゴジラ)弐百態」展特設webショップにて受注開始

問合せ先/https://gallery21.buyshop.jp/

「西川伸司原画展 呉爾羅(ゴジラ)弐百態」展特設webショップにて2021年5月5日0時より受付開始
ビオゴジ350グレーGID
ビオランテ450クリア
ビオランテ450ピンクGID

頒布価格 11,000円(ビオゴジ)、各27,500円(ビオランテ) (税込)
●全高約230mm(ビオゴジ)、各300mm(ビオランテ)
TM & © TOHO CO., LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    ツイッター

    ページ上部へ戻る