TOPICS:

ブルマァクの怪獣ソフビも「特撮のDNA ~ゴジラ、富士山にあらわる~」に大量出現!


↑ブルマァク怪獣シリーズ ゴジラ50ブルー


↑ブルマァク怪獣シリーズ メカゴジラ オーロラカラー


↑ブルマァク怪獣シリーズ メカゴジラ クリア


↑ブルマァク怪獣シリーズ ヘドラ オレンジ(蓄光版)


↑ブルマァク怪獣シリーズ ヘドラ クリアブルー


↑ブルマァク怪獣シリーズ ガイガン ブルー


↑ブルマァク怪獣シリーズ ゲゾラ ブルー色


↑ブルマァク怪獣シリーズ ガニメ


↑ブルマァク怪獣シリーズ ミニゴジラ&怪獣4体セット

週末からの「特撮のDNA ~ゴジラ、富士山にあらわる~」でブルマァクが[ブルマァク怪獣シリーズ]を続々投入! 1970年代当時のブルマァクが得意としていた「タワー付きカラフル彩色」の「ゴジラ50ブルー」に始まり、クリア成型にオーロラフィルム内装の「メカゴジラ オーロラカラー」、クリア成型に薄いブルーほかの彩色が施された「メカゴジラ クリア」、蓄光成型にオレンジメインの彩色できれいに仕上げた「ヘドラ オレンジ(蓄光版)」、クリアブルー成型にブルマァク独特な彩色を施した「ヘドラ クリアブルー」、濃いブルー系彩色をメインにシルバーなどのまとめた「ガイガン ブルー」と人気「怪獣」はが大集合! 加えてグレーをメインにに濃いブルー彩色の「ゲゾラ ブルー」、ハデなレッド系彩色で背中はメタリックブルーな「ガニメ」、蓄光成型にかわいいカラーが施された「ミニゴジラ&怪獣4体セット」など。いずれもすでに発売中だが、ブルマァク製「ゴジラ怪獣」たち一気に買い揃える機会は、そうそうないのでぜひこのチャンスを逃すな! ちなみに購入には制限がかかる場合があるので、詳細は会場や特撮のDNAストア公式Twitterにて確認せよ!

「特撮のDNA ~ゴジラ、富士山にあらわる~」
2021年7月10日(土)〜2021年9月6日(月)
毎週火曜日休館
会場:山梨県立博物館
9時~17時(入館は16時30分まで)
入場料:1,000円(一般/団体は840円)、500円(大学生/団体は420円)、1,260円(常設展+「特撮のDNA展」一般)、590円(常設展+「特撮のDNA展」大学生)
高校生以下、山梨県内在住65歳以上、障害者の方及びその介護をされる方は無料。
団体料金は20名様以上。県内のホテルや旅館に当日か前日宿泊する方が対象。
詳細についてはこちら

問合せ先/bullmark3@yahoo.co.jp http://www.bullmark.co.jp

2021年7月10日からの「特撮のDNA ~ゴジラ、富士山にあらわる~」にて発売予定
ブルマァク怪獣シリーズ
ゴジラ50ブルー、メカゴジラ オーロラカラー、メカゴジラ クリア
ヘドラ オレンジ(蓄光版)、ヘドラ クリアブルー
ゲゾラ ブルー、ガイガン ブルー 、ガニメ
ミニゴジラ&怪獣4体セット

頒布価格 9,000円(ゴジラ)、8,000円(オーロラカラー)、各7,000円(ほか)、10,000円(ミニ4体セット)(各税抜)
●各全高約100mm〜230mm
●会場:山梨県立博物館 〒406-0801 山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
TM & © TOHO CO., LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    もしもし こちら編集部

    東映レトロソフビ
    コレクション10周年

    ツイッター

    ページ上部へ戻る