TOPICS:

ハムラ堂デビュー作「怪獣ハムラ&ハム男」の通常カラー版が待望の登場!


怪獣ハムラ(Hamlla)シリーズ デザフェスハムラ&デザフェスハム男

原型公開、「でびゅーすぺしゃるクリアカラー」の先行発売と紹介してきたハムラ堂(吉田健児)のソフビデビュー作「怪獣ハムラ」と「ハム男」の通常カラーがいよいよ発売される! その記念すべきデビューの舞台は「デザインフェスタvol.55」(ブース:K-53)となる! 

「そのハムスターは大きくなり過ぎた……」

綺麗なシルエットでありながら絶妙なアナログ造形感を残し、一生懸命に怖がらせようと両手を挙げる姿はカワイイの一言! 怪獣らしくたくましさも感じる背びれ、指の数や、小さく退化し始めてるという耳、尻尾部分なども随所に怪獣化し始めてる過渡期を表現。まさにオリジナリティーと愛情溢れる作品だ!
「一緒に暮らす『ハムスター(ハム♂)』がどんどん大きくなり平均体長を上回り始め『コイツ無制限に大きくなるんじゃないか?』と感じた事が『ハムラ』誕生のキッカケ」と語る吉田健児(ハムラ堂)は「ウチの『ハム』がかわい過ぎるので、ずっと残したいと思った。音楽しかやって来なかったからデザインや造形は初体験で、努力する事しか出来なかったけど、大好きなソフビのフィールドでゼロから自分でデザインし造形しました。没頭しましたね。コロナ騒動でヒマだったし(笑)。綺麗なシルエットにしたかったのであえて一般的な頭部分割を避けて造形しました。ハムの首を切断したくなかったですしね(笑)。まぁそれは冗談として、シルエット重視でソフビとしてはギリギリ可能なラインを攻めた感じです。沢山の人にかわいがってあげて欲しいと願っています。相当大変だけど、今後さまざまなカラーリングで。そして他にも色々造りたいですね。『ハムラ堂』と名乗るくせに『ハムラ』だけにとどまらず(笑)。既に『メカハムラ』もビッグサイズの『キングハムラ』も造形中です。あぁ、今のところ『怪獣ハムラ』派生のみですね(笑)」と通常カラーはもちろん今後の展開についても熱く語る! それだけに今回の通常カラーは大注目! この「デザインフェスタvol.55」は先行発売ということで、今後の展開もあるとのことなのでアナウンスを待ちたい!

「デザインフェスタvol.55」
2022年5月21日(土)~2022年5月22日(日)
11時~19時
会場:東京ビッグサイト西&南ホール 全館 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
入場料:1日前売券800円、1日当日券1,000円 両日前売券1,500円
※小学生以下は入場無料 
チケット購入はこちら
※イベントでは入場者全員の連絡先事前登録が必須なので注意! 詳細はこちらまで
イベント問合せ先/デザインフェスタ

2022年5月21日〜2022年5月22日の「デザインフェスタvol.55」(ブース:K-53)にて発売
怪獣ハムラ(Hamlla)シリーズ デザフェスハムラ&デザフェスハム男
頒布価格 各5,500円(税込)
●各全高約105mm
●問合せ先/ハムラ堂HP
©️ハムラ堂(吉田健児)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    もしもし こちら編集部

    東映レトロソフビ
    コレクション10周年

    ツイッター

    ページ上部へ戻る