TOPICS:

また夏の祭典の季節到来! 「ワンダーフェスティバル2024[夏]」2024年7月28日開幕! 


数多くの国内外映画作品のコンセプトアートを手がけるハリウッドで大活躍のコンセプトアーティスト・田島光二氏が手掛けた「東宝特撮ワンフェス」のメインビジュアル! ワンダーフェスティバルのプレイベントが開催された1984年に公開された『ゴジラ』の「ゴジラ(1984)」が、ワンダーフェスティバルの現会場・幕張メッセへさまざまな東宝怪獣とともに進撃する様が怪獣映画ポスター風に描かれている!

幕張メッセにて開催される世界最大の造形・フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2024[夏]」の開催が1ヶ月後に迫ってきた! これはメーカーはもちろん、プロ&アマ問わずアーティスト、クリエイターたちが様々な新作をお披露目する一大イベント! また注目は当日のみ販売が許可される当日ライセンスシステム! 各ディーラーが、どんな当日モノを準備中なのか、イベント最大の醍醐味だ! もちろんオリジナルのクリエイターも数多く出店しているため、ライセンス&オリジナル全方位で見逃せないぞ!
そして今回、注目が今年70周年を迎える「ゴジラ」と、創業60周年との海洋堂との特別コラボレーション別企画「東宝特撮ワンフェス」が開催される! ここでは、1954年公開の第1作『ゴジラ』から2023年公開の最新作『ゴジラ -1.0』までの「ゴジラ」やそのほかの東宝怪獣たちが大集結する圧巻の展示コーナーに始まり、ここだけしか体験できないコンテンツが登場予定! 例えば「オール怪獣造形総進撃コーナー」では、「ワンダーフェスティバル」に出展する造形作家たちが生み出した東宝怪獣の造形作品を一挙展示! 普段は見ることができない豪華競演が実現しうるので見逃せない! 「欲しいモノは、つくればいい!」というガレージキットスピリッツを体感しよう! さらに「東宝特撮ワンフェス」エリア内には、1日限定の「東宝特撮ワンフェス POP UP STORE」が登場! ここでは「ゴジラ」はじめ東宝特撮の各種商品が目白押し! さらに企業プロモーションコーナーもあるので、「ゴジラ」アイテムの最新情報やいち押しアイテム情報が手に入れよう!
ほかステージなどのイベント全体については「ワンダーフェスティバル2024[夏]」公式サイトも確認しておこう! 
ちなみに入場料は一般3,500円だが、22歳以下の「U22割」や13時以降入場の「午後割」などあるので自分のプランに合わせてチェック! 当日券もあるが、前売りの方がお得なので、可能なら事前に準備しておきたい。また公式サイトにはディーラー配置図がアップされているので、事前チェックをお勧めする! またディーラー同士が仲間のブランド名で出店している場合、お馴染みのブランド名では公式サイトで検索できないので、ブース番号などは、目当ての各メーカー、アーティスト、クリエイターたちが発信するSNSを確認しておいた方がいい! sofvi.tokyoでも情報が入り次第、ご紹介するのでお楽しみに!


「東宝特撮ワンフェス開催記念アイテム ヴィネット胸像 ゴジラ(1984)」
12,000円(会場限定価格)/サイズ・全高130mm (組立時)/本体3パーツ、背びれ7パーツ、台座プレート1パーツ/レジンキャストキット(未塗装・未組立)/原型・田島光二

1984年公開『ゴジラ』ラストシーンの火口の噴煙と、コンセプトアーティスト・田島光二氏が手がける「東宝特撮ワンフェス」のメインビジュアルの雰囲気を詰め込んだ「ゴジラ(1984)」を田島氏自らの原型で未塗装&未組立の胸像ガレージキット化。「ゴジラ(1984)」の特徴的である恐ろしげな表情と緻密なディティールなど、田島氏ならではの解釈とアレンジが利いた唯一無二の胸像になっている。台座用「東宝特撮ワンフェス」ロゴ刻印プレートが付属。「ゴジラ(1984)」公開から40周年&「東宝特撮ワンフェス」開催記念の特別アイテムをゲットせよ!


「東宝特撮ワンフェス開催記念アイテム ゴジラ(ゴジラVSガイガンレクス)」
45,000円(会場限定価格)/サイズ・全高250mm (組立時)/本体13パーツ、背びれ47パーツ/レジンキャストキット(未塗装・未組立)

「東宝特撮ワンフェス」開催記念として、2022年「ゴジラ・フェス」で公開された『ゴジラVSガイガンレクス』登場の「ゴジラ」を、上西琢也監督自身が手がけた原型で未塗装&未組立のレジンキャストで初キット化! キット化にあたり体表の質感、ポージング、目の造形など監督のこだわりが細部にまで詰まった生物味溢れる「ゴジラ」になっている。

「ワンダーフェスティバル2024[夏]」
2024年7月28日(日)
10時~17時
会場/幕張メッセ 国際展示場 1~8ホール 〒261-8550 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
入場料前売/3,500円(22歳以下はU22割2,200円あり/13時以降入場の午後割2,300円あり/各税込
※小学生以下は入場無料。支払&受取方法により別途手数料がかかるので注意。イベント当日は、当日券(4,000円)のみの販売。U22割、午後割の取扱いは無いので注意! 
※チケット詳細はこちら
イベント問合せ先/ワンダーフェスティバル実行委員会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    もしもし こちら編集部

    東映レトロソフビ
    コレクション10周年

    ページ上部へ戻る