TOPICS:

2015年11月下旬に開催された「マルサン玩具まつり」の模様をレポート!

【REPORT】先日、開催された「マルサン玩具まつり」の模様をレポート!
↑ギャラリーハセガワの入り口では[BIGサイズウルトラソフビ]のウルトラセブンやプレックス×マルサンの漆黒オブジェコレクション超特大レッドキングがお出迎え!

11月下旬、昨年に続いて東京原宿のギャラリーハセガワにて2015年版「昭和の祭典 マルサン玩具まつり」が開催された。ここではマルサン代表でありカメラマンでもある神永英司氏による新旧マルサン怪獣ソフビ写真の展示に始まり、今回より新たなテーマ「怪獣ソフビジオラマ」も展示。限定も紹介済みのゴジラ450テストショット、マルサンオリジナル怪獣45周年記念復刻シーブル、M1号製マルサン復刻カネゴンのほか、ペギラ450多々良島 Ver.やマルサンオリジナル怪獣からエビレオンやポンドラアなどが発売されたのだ。また盟友アマプロ・喜井竜司氏、今後マルサンオリジナル怪獣とのコラボが決定しているまんだらけ担当・都祭直彦氏をゲストに迎えた「熱く語れ! MARUMON! 熱く語れマルサン怪獣」や、ブルマァク代表・鐏三郎氏に60年代マルサン&70年代ブルマァクを語ってもらう「マルブル噺」などのトークショーも行われた。ちなみに「熱く語れ!MARUMON! 熱く語れマルサン怪獣」は、YouTube「マルサンTV」で公開されているので興味のあるソフビ者はぜひ! それでは会場の様子を紹介していこう!

02_DSC_0109_sdt
↑近年マルサンが展開する、当時のスタンダードサイズの造型をそのまま30㎝へサイズアップする450サイズの怪獣たちが並ぶ!

【REPORT】先日、開催された「マルサン玩具まつり」の模様をレポート!
↑新テーマ「怪獣ソフビジオラマ」。シーブル対エビレオン(右)!

【REPORT】先日、開催された「マルサン玩具まつり」の模様をレポート!
↑新テーマ「怪獣ソフビジオラマ」。キングゴジラ対カイバーグ(右)!

【REPORT】先日、開催された「マルサン玩具まつり」の模様をレポート!
↑70年代当時に発売されたマルサンオリジナル怪獣たちだ!

【REPORT】先日、開催された「マルサン玩具まつり」の模様をレポート!
↑マルサンオリジナル怪獣は今後まんだらけとのコラボで展開予定。その新作サンプルたち!

【REPORT】先日、開催された「マルサン玩具まつり」の模様をレポート!
↑会場には、今後発売予定である新作MADE IN JAPANのソフトふなっしーの発表展示もあった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    もしもし こちら編集部

    東映レトロソフビ
    コレクション10周年

    ツイッター

    ページ上部へ戻る