TOPICS:

2019年12月発売開始の[VAG]第21弾についてお聞きしました! 「VONGO」について SHELTERBANK interview

2019年12月発売開始の[VAG]第21弾についてお聞きしました! 「VONGO」について SHELTERBANK interview

SHELTERBANK
SHELTERBANK2003年からSHOP SHELTERBANKを経営。TOY、アパレル制作、イベント企画などを経て現在に至る。 近年ではお店を工房にしてTOYをデザインし、製品までフルスクラッチで制作。
SNSアカウント
instagram @shop_shelter

_
_

【代表取締役社長 赤司竜彦によるキャスティングポイント】
今回の再販枠はSHELTER BANKさん。 ご本人の持つアメリカナイズされたセンスは日本のみならず昨年より参加させて頂いているDコンの日本人作家の中でも非常に高い人気を誇っています。 この先も多くのプロジェクトをご一緒させて頂きますので、そちらもどうぞお楽しみに!

ーーSHELTERBANKさんは「VONGO」で2度目の参加です。 まず前回の「VONGO」で参加した時の感想と手応えを教えてください。
前回の感想はただただ嬉しかったです。 手応えはあまり無かったのですが、取り扱い店舗様から”回ってるよ”と伺ったので、ホッとした感じでした。

ーー今回再び「VONGO」で参加されることになった参加経緯と感想を教えてください。
前回と同様に、打ち合わせをしている中で、再度お誘いを受けました。 とても嬉しかったです。 色のみを変更するという事なので、お誘いを受けた時から直ぐに色を考え始めました。

ーー新色の色決めに関して何かプレッシャーはありましたか? あれば理由と共に教えてください。
プレッシャーはあまりありませんでした。

ーーそして決定した5色について今回の新たな色決めコンセプトとカラーバリエーションの理由を教えてください。
まず前回の5体と一緒に並べて楽しくなるように考えました。 そして今回の5体のみでも、1体でも成立するように考えました。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなどあったら聞かせてください。
前回同様、完璧で嬉しかったです。

ーー[VAG]に対して、改めて今後の参加意欲などあれば聞かせてください。
また是非良いモノを作りたいです。

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします。
宜しくお願いいたします!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    もしもし こちら編集部

    東映レトロソフビ
    コレクション10周年

    ツイッター

    ページ上部へ戻る