TOPICS:

[VAG]第8弾についてお聞きしました! バケタンブログ編  「干支のネコ」について

[VAG]第8弾についてお聞きしました! バケタンブログ編  「干支のネコ」について
 チェリ@バケタンブログ
チェリ@バケタンブログ
■twitter: cherri_cherri URL: http://baketan.com/

 

 

 

ーー今回のプロジェクト参加の経緯と感想を教えて下さい。
昨年末、メディコム・トイの赤司様より、[VAG]への参加のご連絡を頂きました。1ユーザとして毎弾[VAG]を楽しみにしていましたので、まさか自分が参加するとは思ってもおらずビックリ致しました。

ーーこのプロジェクトに対して期待している事などあったら教えて下さい。
[VAG]のお手軽によって、これを機に『どうしても干支にはいりたい』をより多くの方に知って頂けたらと存じます!

ーー今回なぜこのキャラ=干支のネコで参加されようと考えたのか教えて下さい。
赤司様より「干支のネコ」をご指名頂きました。バケタンブログのソフビは何種類かございますが、個人的にも一番のお気に入りですので、気に入って頂けてとても嬉しかったです。

ーー改めてキャラ設定や制作コンセプトなどありましたら教えて下さい。
「干支のネコ」のモチーフは、「愛猫ママン」です。当初、産まれてくる子供に読み聞かせるお話を作りたいと思い「ママン」をモデルにした「どうしても干支にはいりたい」という漫画を妻と一緒に書きはじめました。ただ、子供が産まれた直後、残念ながら「ママン」は病死しまして……。そのペットロスの反動で「ママン」のソフビ人形を作りました。それまでプラモも満足に作ったこともなく、とてもめちゃくちゃな作り方だったと思いますが、お友達の原型師さんや、金型屋さんの丁寧なアドバイスを経て「干支のネコ」は完成しました。とても「ママン」そっくりに出来たかと思います。

ーー原型はパーフェクトスタジオさんが担当されています。原型工房のチョイスや、依頼する時にこだわった造型ポイントなどあれば理由と共に教えて下さい。
基本すでにある「干支のネコ」のリサイズとのことで、ぼくが作った原型をお預けし、それを元に作って頂きました。原型師さんとしてはあまりクリエイティブなお仕事では無いかと存じますが、ホントにうりふたつに作って頂き、とても感激しました! 本当にありがとうございました!!

ーー今回は5色あります。色決めの基本コンセプトと、色バリエーションの理由を教えて下さい。
「干支のネコ」のブラウンタビーのほか、赤司様のネコちゃんの「ボンちゃん」&「ビビちゃん」もモチーフにしました。ネコ好き同士でしたので、とてもサクサク話が進みましたw あとは明るめのタイガーカラー、そしてちょっと上品そうなシャムカラーをいれて、全体的にあまり地味にならないバランスにしました。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなどあったら聞かせて下さい。
とても感動でした! 写真で原型をチェックしたときも感動でしたが、実際に現物を手にすると、ホントに「干支のネコ」そのものでビックリでしたw リリースされたら息子と一緒にガチャを回しにいきたいと思います。^^

ーー今後またシリーズへの参加意欲などあれば聞かせて下さい。
機会を頂けるのなら、ぜひ参加したく存じます!^^ この度は本当にありがとうございました!

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします
悲しさから産まれた「干支のネコ」でございましたが、大勢の方に「ママン」を愛して頂いて、本当に幸せでございます。そしてこれからも愛して頂けたら幸いです。^^ 今後とも何卒よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る