TOPICS:

[VAG]第8弾についてお聞きしました! タケヤマ・ノリヤ編  タケピコの「コイボーズ」について

[VAG]第8弾についてお聞きしました! ピコピコ編  タケピコの「コイボーズ」について!
タケヤマ・ノリヤタケヤマ・ノリヤ
■1964年 東京・新宿生まれ、赤羽育ち。桑沢デザイン研究所出身。(株)タカラ(現タカラトミー)にて、リカちゃん&こえだちゃんの企画開発、マーケティングを担当。ベアブリック2に「メルヘンロックパンダ」「ハゲ社長」で参加。代表作カエルの「poolys(プーリーズ)」大人のためのこえだちゃん「ドクッキノ(DOKKUKINO)」などがある。タケピコ名義で「コイジャラス」「ケロンガ」「カメンゴ」のソフビを発表。
http://www.koedalien.com

 

ーー今回のプロジェクト参加の経緯と感想を教えて下さい。
メディコム・トイの赤司(竜彦/代表取締役社長)代表より「コイジャジャラスの[VAG]リクエストあり!」とお誘いいただきました。うれしいお言葉でした。

ーーこのプロジェクトに対して期待している事などあったら教えて下さい
自分は(株)タカラ時代(現・タカラトミー)こえだちゃんを担当してましたので、[VAG]たちが遊ぶ「木のおうち」みたいなハウスが欲しいですね。収納もできる。

ーー今回なぜこのキャラ=コイボーズで参加されようと考えたのか教えて下さい
「コイジャラス」のリクエスでしたが、プロポーションから同率の縮小ですと「かなり無理が出るかなあ~」と思いました。早速、ピコさんへ相談してピコデフォルメ化してもらいました。

ーー改めてコイボーズのキャラ設定や制作コンセプトなどありましたら教えて下さい。
ボーズというくらいなので「坊主」男の子的なイメージ。コイジャラスの息子? なのかな? という謎の存在です。第二形態というところですね。

ーー原型はピコピコさんが製作されています。タケヤマさんからはピコピコさんへ造形的に要求されたことなどあれば理由と共に教えて下さい。
タケヤマからはとくにありません。全幅の信頼をしています。初見で一目惚れ。「それで決まり!」というのがタケピコのスタイルです。

ーー今回5色あります。色決めの基本コンセプトと、色バリエーションの理由を教えて下さい
子どもさんが最初に触れる三原色。それを基本に白と黒。ファーストコイボーズの基本色になります。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなどあったら聞かせて下さい。
ピコさんの塗りが凝っていたので、はたしてどこまで再現されるかとドキドキしていました。拝見したらビックリ! 忠実に彩色されていて驚きました。

ーー今後またシリーズへの参加意欲などあれば聞かせて下さい。
タケピコ名義では「ケロンガ」、そして新作の「カメンゴ」もおります。スケッチだけで立体にしてない怪獣もたくさんおります。リクエストいただければ、喜んで参加させていただきます。

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします
コイジャラスは、One.upさんがなるべく皆さんのお手元に渡るよう生産、販売してくださってます。しかし人気で即完売してしまい「手に入らなかった」などのツィートもあり、「あらら! ごめんなさい。」という気持でした。コイジャラスの息子(のような)コイボーズ、いよいよ皆さんの身近に表れます。しかもピコピコによる造形と、凝った塗装はまるで一点もののような素晴らしい出来上がりです。お近くで発見された時は、迷わず「コイボーズGO!!」して、おうちへ連れ帰ってくだされば幸いです。註)水槽に入れてもコイジャラスには成長はいたしません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ"#sofvitokyo"をつけて投稿した画像がリアルタイムで表示されます。

ページ上部へ戻る