TOPICS:

アーティスト・照紗氏が個展「郷土玩具怪獣招福絵巻展」で新作「イヌハリゴン」「キブナドン」ほか販売中!


↑郷土玩具怪獣イヌハリゴン、キブナドン KIRAKIRA松竹梅 ver.


↑郷土玩具怪獣犬張達磨 橙色・青色

アーティスト・照紗氏も個展「郷土玩具怪獣招福絵巻展」http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT215/teresa.html が開催中なのは先日お知らせした通り。この個展でリリース予定だった最新作が2021年12月18日土曜より発売中だ! 今回新たに発売されたのは[郷土玩具怪獣]の「イヌハリゴン」「キブナドン」の「KIRAKIRA松竹梅 ver.」と「郷土玩具怪獣犬張達磨」の「橙色」「青色」の4種! まず「KIRAKIRA松竹梅」について、照紗氏によれば「慶事・吉祥のシンボルである『松竹梅』の色合いをオーロララメ入りのクリア成型に彩色した2匹です。まもなく迎える新年に、この2匹をお迎えいただいた皆様に、より一層の招福を願ったカラーです」と制作コンセプトを説明してくれた。ほかにも個展では、海外先行販売されていた「犬張達磨」の「橙色」と「青色」を待望の国内初リリース! これについては「橙=『代々栄える』と言われて繁栄を願うカラー。青=『学業向上・才能向上』を願うカラーです。VAG犬張仔達磨とお揃いのカラーですので、一緒に並べていただくととてもかわいいのです♪」と解説! いずれも今回の個展テーマである「招福」な新作だけに来年の福を先取りしたいなら、ぜひ個展でゲットしたい! ちなみに新作はいずれも個展会場は先行販売であり、後にギャラリーオンラインショップで通販を予定しているというので照紗氏ギャラリーからのSNS情報をチェック!

照紗個展「郷土玩具怪獣招福絵巻展」
2021年12月14日(火)〜2021年12月26日(日)※月休
会場: The Artcomplex Center of Tokyo
11時~19時(最終日は17時まで)
入場無料

問合せ先/TEL.03-3341-3253 info@gallerycomplex.com http://www.gallerycomplex.com/

「郷土玩具怪獣招福絵巻展」にて先行発売中
郷土玩具怪獣イヌハリゴン、キブナドン KIRAKIRA松竹梅 ver.
郷土玩具怪獣犬張達磨 橙色・青色

頒布価格 7,150円(イヌハリゴン)、5,500円(キブナドン)、各4,950円(犬張達磨) (税込)
●全高約100mm(イヌハリゴン、犬張達磨)、90mm(キブナドン)
●会場: The Artcomplex Center of Tokyo 〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9,2F
© Teresa Chiba
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    もしもし こちら編集部

    東映レトロソフビ
    コレクション10周年

    ツイッター

    ページ上部へ戻る