TOPICS:

レッドシャーク製『グラップラー刃牙』の「愚地独歩」が蓄光版になって妖しく墓場の画廊に現れる!


レッドシャーク 愚地独歩(蓄光)※限定シール付き

板垣恵介原作『グラップラー刃牙』登場の人気キャラクターをソフビ化するレッドシャークの注目シリーズから最新作が登場! それは不敵な表情、鍛え上げられた肉体、武器そのものな拳と手刀の造形で「虎殺し」を再現した「愚地独歩」だ! 今回はギャラリー&ショップ・墓場の画廊の企画「墓場の蓄光祭り」にあわせて、身にまとう上下の道着が蓄光! 暗闇で淡い光を放つ様は「愚地独歩」の不敵な表情と相まって、さらに怪しい魅力を放っているぞ! オマケとしてグリーンハウス製限定キラシールが付属するのもうれしい! 

2023年3月18日11時よりショップ・墓場の画廊(中野店)、墓場の画廊ONLINE STOREにて発売開始
レッドシャーク 愚地独歩(蓄光)※限定シール付き
頒布価格 13,200円(税込)
●全高約190mm
●問合せ先/墓場の画廊
© 板垣恵介(秋田書店)1992
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    もしもし こちら編集部

    東映レトロソフビ
    コレクション10周年

    ページ上部へ戻る