TOPICS:

2022年12月発売開始の[VAG]第33弾についてお聞きしました! 「蝙蝠怪獣コパタパタン」についてC-toys interview


_
ちしまこうのすけ

イラストレーターとして書籍のカットイラストを多数担当している傍ら、自ら原型制作や塗装をし、フィギュア製作も手がけている。代表作は「きまぐれネコずきん」「にゃまぼこ」など。
_
Twitter:https://twitter.com/mummummummy

_
ーーC-toysさんは「ネズミのチュッチュ」に続いて2キャラクターめでの参加となります。まず前回参加した時の感想と手応えを教えてください。

人気の作家さんたちと肩を並べられてすごくうれしかったです。

ーー何度か[VAG]の体験を経て、このシリーズに新たな期待など感じていることなどがあれば教えてください。

前回はオリジナルのソフビをそのまま小さくしただけですが、今回は微妙に各所比率を変えてよりかわい仕上げていただいたのでたくさんの方に回していただきたいと思っています。

ーー今回、再び「蝙蝠怪獣コパタパタン」で参加されることになった経緯と感想を教えてください。

前回は赤司(竜彦/メディコム・トイ代表取締役)社長からお誘いをいただきましたが、今回は自ら赤司社長に頼み込んで参加させていただきました。

ーー「蝙蝠怪獣コパタパタン」のキャラをデザインされた時のこだわりや、コンセプトなどを教えて下さい。

とにかくかわいい「蝙蝠」のキャタクターが作りたくてデザインしました。

ーー原型製作時にこだわった造型ポイントなどあれば理由と共に教えて下さい。

2パーツのソフビなので羽根(腕)をどう表現すれば自然になるか苦労しました。

ーー今回は5色あります。色決めの基本コンセプトと、色バリエーションの理由を教えて下さい。

今回はオリジナルの1st〜4thカラーと蓄光を選びました。1体それぞれでも可愛く、コンプして並べてもかわいいカラバリです。

ーー実際にソフビサンプルを見た時の完成への手応えなど聞かせて下さい。

塗装サンプルを作らせていただいたのですがとにかく再現度が高くて驚きました。絶対売れます。

ーー[VAG]はすでに何シリーズも展開しています。これまでの各シリーズに対してプレッシャーなどありましたか?

やっぱり自分の作ったキャラクターなので自分のが一番かわいいと思います。プレッシャーは全くないです。ただただ楽しみで仕方ありません。

ーー今後またシリーズへの参加意欲などあれば聞かせて下さい。

できるのであれば何度でも参加させていただきたいです。

ーー最後にファンへのメッセージをお願いします。

今回の「蝙蝠怪獣コパタパタン」とにかくかわいいです。ぜひお散歩用、飾る用、もしもの時用の3セットコンプしてください! プレゼント用もあるといいかもしれませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

SOFVI INSTAGRAM

※instagramにハッシュタグ "#sofvitokyo" をつけて投稿した画像が表示されます。

    もしもし こちら編集部

    東映レトロソフビ
    コレクション10周年

    ツイッター

    ページ上部へ戻る